2008年6月7日公開

ザ・マジックアワー

The Magic Hour

1362008年6月7日公開
ザ・マジックアワー
3.8

/ 3,445

33%
35%
21%
7%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

暗黒界の顔役・天塩幸之助(西田敏行)の愛人・高千穂マリ(深津絵里)に手を出してしまった手下の備後登(妻夫木聡)は、命の代償に伝説の殺し屋“デラ富樫”を探し出すハメに。期限の5日が迫ってもデラを見つけ出せない備後は無名の三流役者・村田大樹(佐藤浩市)を雇い、殺し屋に仕立てあげるという苦肉の策を思いつくが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(1,698件)

笑える24.6%楽しい20.4%コミカル18.5%ゴージャス6.3%かっこいい5.3%

  • ult********

    5.0

    面白い

    ひたすらに面白い

  • fwb********

    5.0

    ただただ面白い

    現実離れした設定ですが、エンターテイメント性の高い映画でした。

  • ame********

    2.0

    無理のある設定で話に入り込めない

    どこをどう楽しむのが正解なんだ?この映画 「茶番」を茶番として楽しむ?難しいです 戸田恵子さん バイプレイヤーとして存在感あったな

  • mit********

    4.0

    ネタバレ評価だけしてある映画 その39 まあまあ当たりの方の映画かな

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • しおびしきゅう

    5.0

    撤収~~~!

    NHKBSプレミアムで鑑賞! 2021年12月21日(火)放送分を録画で! オイラが2021年に観た、364本目の映画! 映画のセットのような街、守加護! 本当にセットで作った街なんだけどね! この街を牛耳るのは、天塩商会のボス(西田敏行)! そのボスの女マリ(深津絵里)に手を出したのがバレた、備後(妻夫木聡)は、足をセメントで固められ、海に沈められるところだったが、ボスが探している伝説の殺し屋、デラ富樫の知り合いだと偽り、5日以内に連れて来ることを条件に、延命する! しかし、デラ富樫の姿は、誰も見たことがない! 姿を隠している幻の殺し屋が、見つかる筈がない! そこで備後が考えたアイデアは、殺し屋に見えて一番売れない役者である村田(佐藤浩市)を、映画の撮影と偽り、殺し屋に仕立て上げること! そんなの上手く行く筈がない、ってことが、上手く行って笑いを生むのが、映画! 映画というか、コントというか、コメディだ! 天塩商会のボスや、その部下達(寺島進、甲本雅裕)は、疑いつつも本物のデラ富樫と信じ、シリアスな演技! 映画の撮影だと信じて疑わない村田は、いつものように演技を続ける! 演技をする役者は、無敵だ! とにかく出演者が豪華で、とにかく面白い! 唯一ふざけているのは、戸田恵子!? 登場する度に、ホクロの位置が変わる! ってのは、気付いたけど、ホクロの位置だけじゃなくて、髪型や化粧、衣装までも、登場する度に、奥の部屋に引っ込んで、しばらく後に出て来たわずかな時間の間でも、ガラリと変わっていた! でもオイラ、ホクロ以外は、気付かなかった! 化粧や髪形を変えても、同じキャラクターであり続けるなんて、ある意味凄いね、戸田恵子! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


佐藤浩市村田大樹
妻夫木聡備後登
深津絵里高千穂マリ
綾瀬はるか鹿間夏子
西田敏行天塩幸之助
小日向文世長谷川謙十郎
寺島進黒川裕美
戸田恵子マダム蘭子
伊吹吾郎鹿間隆
浅野和之清水医師
市村萬次郎菅原虎真
柳澤愼一高瀬允
香川照之江洞潤
甲本雅裕太田垣直角
近藤芳正今野貴之介
梶原善西さん
榎木兵衛なべさん
堀部圭亮バンビ
山本耕史愚痴る男
市川崑監督
中井貴一磐田とおる
鈴木京香小夜子
寺脇康文ワンチャイ・バンダラビカル
天海祐希喪服の女
唐沢寿明ゆべし

基本情報


タイトル
ザ・マジックアワー

原題
The Magic Hour

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル