2007年9月8日公開

一万年、後....。

772007年9月8日公開
一万年、後....。
3.8

/ 5

0%
80%
20%
0%
0%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

正一(田村勇馬)が妹と暮らす民家に突如、電光とともに1人の男(阿藤快)が現れる。怪しい男は2人の叔父だと名乗り、正一との会話によって、電波の狂いで自分が迷い込んだ「一万年後」の世界がいかに変わり果てたかを知る。兄妹と男のいる、時間の狂った部屋は次第に複雑な様相を呈し始め、男の存在を揺るがしてゆく。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(3件)

知的21.4%不気味14.3%不思議14.3%コミカル14.3%恐怖7.1%

  • qgy********

    3.0

    おもしろい

    自由に作られている。 難解だというひとは何故「理解」しようとするのか? 太陽や月を見て難解だと思うのか? 個人的にはもっと破綻できるだろうと思った。

  • mac********

    4.0

    「やめとけ」

    本作がいい あまりに革新的? もっ本が凄い 撮れそうで 絶対に撮れない作品 芦澤さんのキャメラワークもスゴいが あの黒を演出したライティングもスゴい 劇中の台詞「やめとけ」に 映画にかけた情熱とその人生に触れる 沖島監督ありがとう御座います 芦澤さんの素晴らしい仕事っぶり うなっちゃいました 頑張ってください 沖島監督との次作にも期待しています

  • どりもん

    4.0

    奇妙な不安と懐かしさ

    なんというか奇妙な不安と懐かしさ、そして恐ろしさとコミカルさを併せ持つ、怪作。 “劇”的でミニマムな舞台において阿藤快の存在感はものすごい。 観えないところにある“スペクタクル”を喚起させてくれるといったら、いささか褒め過ぎかもしれないが・・・・・・。 製作費○○億とかの謳い文句・・・・・・くだらない。 だったら『クライ○ス2050』を観てりゃいいんだホントに! 『北京○人WHO ARE YOU?』だって製作費20億だから・・・ なんてことはさておき、大きなお金をかけて創られる、一般的にいわれる娯楽大作だけが映画では無いということを本作と『ラザロ』はひしひしと伝えてくれた。 どっちも@「ポレポレ東中野」だ。。。 これが全国チェーンでかかっても怖いけど・・・いやそれはきっと一万年、後....。かな

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


監督

脚本
下杉一元男の少年時代
松川新三ツ目の怪人

基本情報


タイトル
一万年、後....。

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日