ここから本文です

歩いても 歩いても (2007)

STILL WALKING

監督
是枝裕和
  • みたいムービー 1,693
  • みたログ 3,111

3.99 / 評価:1286件

樹木希林の代表作として観るべき秀作

  • ポルティ さん
  • 2020年9月27日 8時32分
  • 閲覧数 876
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

様々な家族のかたちは是枝監督が繰り返し描くテーマたが、本作もまた日本のどこにでもある家族像を捉えた秀作だ。
後年の「海よりもまだ深く」と雰囲気が似た部分も多いが、ひと夏のドラマを切り取った抒情性という意味ではこちらが優る。このしっとりした情感は固定カメラや長廻しといったテクニックの賜物だが、監督は小津安二郎というより、80年代のホウ・シャオシェンを意識するところがあったのではないだろうか。
舞台である三浦半島のロケーションも実に効果を上げている。

なにより他作品同様に役者陣の演技が素晴らしい。「是枝組」とも言える常連の顔ぶれが並ぶものの既視感はなく、誰もがベストな適役といえる中でも主役は間違いなく樹木希林だろう。ストーリーの中心で彼女がどっしりいるからこそ周囲の配役陣が引き立っているのは一目瞭然。特にYOUと高橋和也が個人的な優秀助演賞なのと夏川結衣がいい女過ぎて、あれならバツイチ子れでも結婚して良いかなあと思わせた(笑)

是枝作品は出来にムラがあると思うが、これは観る側次第でベストにもなり得るほどのクオリティであり、名女優樹木希林の代表作として観ることも出来ると思う。
是枝監督、これは良い仕事だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ