レビュー一覧に戻る
実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)
2008年3月15日公開

実録・連合赤軍 あさま山荘への道程(みち)

1902008年3月15日公開

wor********

5.0

この映画は全編において?がつきまといます。左からの暴力革命を叫んだ当時の若者たちは日本という国家権力を嫌いサークルもどきの軍隊をつくります。銀行を襲い、猟銃を奪い、仲間を殺し、軍事訓練の名の下に山へ向かいます。前半だけでもわかりますがこの映画にでてくる若き革命家たちからは思想や共産主義なるもはどこにもみあたりませんでした嫉妬と思想が入り混じり思想が一切理解できなくなり破滅へと転げ落ちていきます。毛沢東は国民党軍に追われ山へ逃げ込みます 自ら山へ逃げた連合あか軍はこれまた毛沢東同様日本の国家権力に助けられます。ただ人を殺すしかなかった赤軍派は何だったのか?何も喋ることなく死んだ幹部、殺された若き革命家たち!おそろしまでの戦後が続いていました。

閲覧数2,884