ここから本文です

花より男子ファイナル (2008)

監督
石井康晴
  • みたいムービー 645
  • みたログ 3,339

3.85 / 評価:1,903件

解説

神尾葉子のベストセラー・コミックを原作に、貧乏なヒロインと財閥の御曹司の恋愛模様がコミカルに繰り広げられる大ヒットテレビドラマを映画化。待望の映画版では、「花より男子2~リターンズ~」から4年後を舞台に、結婚を控えた道明寺とつくしに降りかかるトラブルを描く。主演の井上真央と松本潤をはじめ、各キャストが続投。原作にはない映画ならではのオリジナルな展開と、ラスベガスや香港を駆け巡る壮大なスケールのストーリーに注目だ。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

道明寺(松本潤)がつくし(井上真央)にプロポーズしてから4年。2人は全世界に向け、盛大な婚約発表会見を決行。その後、結納を交わしたつくしは、道明寺の母・楓(加賀まりこ)から、道明寺家に嫁ぐ者に代々受け継がれてきたティアラ“ビーナスの微笑”を贈られる。しかしその夜、何者かにティアラを盗まれてしまい……。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ