ここから本文です

裸の大将 ~放浪の虫が動き出したので~ (2007)

監督
松本明
  • みたいムービー 3
  • みたログ 13

5.00 / 評価:4件

第2話、~宮崎の鬼が笑うので~

前回は、仕事で見られなかったけれど、今回、久しぶりに、裸の大将が、オンエアーされ、T.Vで見ることができました。
主人公が、塚地武雄になり、若返って、又、相手役に、水川あさみとかも出ていて、青春っぽさを感じるところが良い。
ダ・カーポの曲も、久し振りに聞くことができました。
ドラマは、身構えずに、ちょっとゆったりした気分で、リラックスして見れるところが良かったです。
そうして、見ている自分も、一緒に、南国宮崎を観光できた気分です。
それと、最後に、ちょっと厳しいことを言います。「鉄道のトンネルを歩くシーン」が、有り、汽車が来て、その後、主人公の顔が真っ黒すすだらけになっちゃった。という、ギャグがあるのですが、これ冗談じゃないです。列車が走るトンネルには、入ってはいけないんです!確実に召されます。小学生とかが、ドラマ見ていて、マネする子がいるかもしれないけれど、でも、マジで危険ですから。ーーこれからは、オンエアーする前に、普通に一般の人が集う、「町内会」とかで、一度、試写会とかして、一般の人達に、チェックしてもらってください。というのが、私の感想です。
P.Sオートバイで、トラックをかぶせるように追い越したライダーが、吸い込まれるように、ガードレールにぶつかったりするのも、同じく風圧の理論からきています。こちらも御用心を!

ーーっていうことで、でも、又、良いドラマを見せて下さい!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 楽しい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ