ここから本文です

ぐるりのこと。 (2008)

監督
橋口亮輔
  • みたいムービー 896
  • みたログ 2,847

3.97 / 評価:1060件

生きるということ

  • ryo******** さん
  • 2020年9月17日 21時17分
  • 閲覧数 667
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

生きるということはどういう事か教えてくれているような映画でした。
主人公達の歩む十年間の人生の中に裁判所での被告人達の裁判のシーンが差し込まれる、そして裁判を傍聴し裁判画家として様々な人間を観てきたリリーさん演ずる主人公が心を病んだ妻を支え、共に変化していく、絶望から生還した二人は光輝いて見えた。脚本、演出、役者、全てが素晴らしかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ