2007年11月17日公開

富江VS富江

862007年11月17日公開
富江VS富江
2.3

/ 32

13%
3%
22%
28%
34%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

梅原一樹(八戸亮)は恋人の尚子(あびる優)を目の前で何者かに殺されたことで精神的なダメージを受け、カウンセリングに通いながら社会復帰を目指していた。ある日、症状が快方に向かっていることを自覚した一樹は、就職を決意。マネキン工場で働くが、工場長に紹介された富江(あびる優)という名の女性が尚子にうり二つだった。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

予告編・動画

作品レビュー(16件)

恐怖15.9%不気味13.6%切ない13.6%悲しい6.8%セクシー6.8%

  • ang********

    1.0

    ネタバレいやもう酷いのなんのって

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tai********

    1.0

    戦ってはないです

    2000年代の深夜ドラマぐらいの合成映像、大半が意味のない含みを持たせたような会話劇です。 これだ手抜きの映像を見せられると、最初の小鳥のシーンほんとにやってるじゃないかと思ってしまいました。

  • dou********

    3.0

    「間」が多すぎ

    良く言えば幻想的なのかもしれないが、テンポが遅すぎるだけだと思います。とにかく見ていて早送りしたくなる衝動を抑えられない。セリフもいちいち言いそうでなかなか言ってくれない。すべてがスロー。話自体はそんなにつまらないわけではないのですが。 肝心の富江と富江の戦いもさんざん焦らしたわりには驚くほど味気ないものでした。ラストあたりだけです。ホラー映画らしかったのは・・・

  • y31********

    3.0

    ホラー物と言うよりキモイ系かな・・・!!

    ラスト以外、ハーフ(?)の富江なので 化け物度は少ないですね・・・。 多少、切断などキショイ場面もあるが ほとんどは単なる殺戮とサスペンス度が高く 安心して見れる。 それに今回の富江は両方とも綺麗です。 特に、あびる優のスタイルの良さは見事です。 腰のクビレからおおきなお尻のラインが魅了的です。 有名な俳優さんが皆無と言っていいほどいないが 単なるVSではなく、どんでん返し的な要素もあり 楽しめると思いますよ。 但し、最近の邦画のレベルは高いので評価的には これ位かな・・・(^-^)v

  • wai********

    4.0

    ネタバレ富江

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
富江VS富江

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日

ジャンル