スーパーストームXXX(トリプルエックス)
1.5

/ 15

7%
0%
7%
13%
73%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(10件)


  • bvinx

    1.0

    ディザスターものじゃない。

    『地球が消えていく!驚愕のVFXで人類最大の危機を描くSFアクション。 宇宙に存在するどんな物質をも消滅させてしまう暗黒物質の抽出に成功したダニエル。しかし、それを乗せた軍事衛星に不備があり、暗黒物質が宇宙空間に漏れ出してしまう。漏れ出した暗黒物質は、地上に悪夢を生む雲となり、全世界に漂い始める。世界中が不安を募らせていたが、実験中に暗黒物質を吸引してしまったダニエルはミュータントと化し、その雲を操れるようになっていた…。』 FOX HPより引用。 9年ぶりのレビューということに少し驚いています。 B級感漂う邦題ながら、ディザスターものだと楽しみにしていたのですが、思っていた感じではなく…。 竜巻もあるのでディザスターっぽくもあるし、ミュータント化という点ではSFだろうけれど、どこが焦点なんだろうという印象でした。 そして主演俳優さんが、ふとした瞬間にジョン・トラボルタに見えてしまうこと多々で、それが気になったのもあり、余計に内容が入ってこず(汗) やはりB級ものはあまり期待せずに観た方が無難だなと痛感です…。

  • ywm********

    3.0

    めちゃくちゃつまらない映画でもない

    <あらすじ> 宇宙空間に存在する謎の素粒子“暗黒物質(ダークマター)”が軍事衛星から漏れ出し、圧倒的な破壊力を秘めた巨大嵐“ダークストーム”が発生。その猛威に世界はパニック状態に。実験中に暗黒物質を浴びた博士は、自らの特殊能力を使い、人類を滅亡の危機から救おうとする。 <見た感想> スカパーの海外ドラマチャンネルで、この手の安っぽいSF物がよく放送されている。ちなみにこの映画もスカパーで見た。 決して面白い映画ではないが、めちゃくちゃつまらない映画でもない。 これから見る者へのアドバイスとして「ガッカリするから期待するな」。

  • mkp********

    1.0

    ヒーローにしては太りすぎ

    最初に出てきた科学者が主人公かと思いきや、すぐに消えてしまい、 代わりにすごくデブの男が出てきて、まさか、こいつが主人公じゃ ないだろうなと思っていたらこいつが主人公だったw。 奥さんはスレンダーな美人なんだが、キスシーン見てたら主人公の 男の顔は奥さんの顔の4倍はあるw。 いくら低予算B級映画でも、もう少しましな男優を使うことは出来た だろうと思うのだが。何か深い事情でもあるのだろうか。この男を 主役にすえなければならない何か理由が・・・。 アメリカ映画に対する新たな疑問を提供してくれた作品だw。

  • kot********

    1.0

    B級の悪さ満載。好奇心旺盛な方はどうぞ!

    なんだかよくわからない映画でした。CGは安っぽいし、ストーリーもよくわからない。B級の悪いところの集大成のような出来でした。 唯一、スペースダストが衛星にぶつかって壊すという下りはあり得そうなことを映像化したなと思いましたが、あとはダメ。 好奇心旺盛な方のみ、ごらん頂くことを奨めます。

  • see********

    1.0

    激つまらん!!最悪

     パニック映画のようなジャケしてますが、 ヘボさ満点の陰謀がらみを頼りない安CGでごまかした、 とんでもない代物です。『アルマゲドン2007』など、 「ふざけるな!」的C級アクションに連続主演している スティーブン・ボールドウィンさんが出ていますので 彼が出ているものは「やばい、やめとこ」と、敬遠 する目安にするのが得策かも?? それにしても、『ユージアル…』の面影ないぐらい、 激太りしたもんだなァ…。

  • qny********

    1.0

    物語も安い

    インディーズの作品だと思うので製作費も安く突っ込みたい部分や安っぽい部分は仕方ないという気持ちで観ましたが、物語自体も製作費の安さに劣らずの出来でした。 もの凄い簡単にストーリーを説明すると暗黒物質を使った兵器があり、物を消滅する力を持ち軍に披露した時に暗黒物質が宇宙に漏れて世界で竜巻が起こってしまいます。一人の研究者が被害拡大と開発者の本当の狙いを阻止しようするが、研究者は暗黒物質を体にうけて超能力者になっているお話です。 見ていて全く楽しむことが出来無かったです。

  • nsx********

    1.0

    涙が出ました(;_;)。

    決して感動では有りません。あまりの「内容の酷さ」にです。視聴時間の無駄でした。 そもそも、「災害パニック」ものにしたかったのか、「SFアクション」ものにしたかったのか、製作者の意図が全く判らない代物です。映画通ではないので、出演者の方々は判りませんが、何か演技が大根過ぎな感じでした。「B級」なんてとんでもない(他の「B級」作品に失礼です)、「Z級」クラスとも云うべき程の超破壊的なつまらなさ。 強いて例えれば、日本の2時間TVミステリードラマの取って付けた様なくだらない脚本と、某円谷●ロの黒歴史でもある5分間番組「ウルトラファ●ト」の様なお涙モノのアクションを合体させた様な感じか? 時間を無駄に過ごしてみたい方、レンタルしてお金を無駄に使いたい方、兎に角くだらない映画を観たい方にお勧めします。

  • rad********

    2.0

    ふっつう

    トリプルXの意味はなんなんだろうなぁ。竜巻パニック映画じゃなくてダークマターっていう物質を使って地球を我が物にしようとする悪者とそれを阻止しようとするダークマターに被爆して超人となった科学者とその仲間達の壮絶(?)な戦いを描く近未来SF映画。ダークマターに被爆して超人となるアイデアはよかった。だけどもう少し実写にこだわって欲しかった。至る所でCG使ってる(ヘリとかスーパーストームとかダークマターとか)。つまらなくはないから見ても損は無いと思う。

  • oji********

    1.0

    粉飾パッケージではないが

    プライムウェーブ十八番のB級パニック一応パッケージの場面は有りましたな、時々あのシーンは何時有ったんや?というのがあるので、最初は竜巻の映画かと思ったが、科学者が暗黒物質なる物を手に入れたために発生したみたいでそれが何なのか深く追究すると悩がパニックになるので、ボォーっと見るとよろしいやろ。(ボールドウィン)兄弟最近B級多いなぁ。

  • asu********

    2.0

    まあまあかな?

    暗黒物質(ダークマター)っていうのが、個人的にすごく 興味をそそられたので見てみました。 観終わってみると、ちょっとあっけなかったですね。 主人公以外の活躍とか、暗黒物質(ダークマター)とは 何ぞや?とか、研究の過程なんかをもう少し見てみたかったです。 ラストはあっさりしてましたが、ストーリー展開は ありがちだけど悪くなかったと思います。 キャストで、同僚の女性が「デッドコースター」のキャット役 (車の中でしんでしまう人)のキーガン・コナー・トレイシー、 キリオン(研究のスポンサー)は、X-ファイルの肺がん男のウィリアム・B・デイヴィス、 相棒の男性に「カオス」の銀行支配人役の人、 (キーガン・コナー・トレイシーも調べたら出演してたみたいです。) など、好きなドラマや映画の出演者がいてそこは嬉しかったです。 暗黒物質系?でいえば、「ブラックホール/地球吸引」の方がよりそれらしくて 良かったです。(評価はよくないみたいですが)

1 ページ/1 ページ中