ここから本文です

ワン・ミス・コール (2008)

ONE MISSED CALL

監督
エリック・ヴァレット
  • みたいムービー 40
  • みたログ 374

2.17 / 評価:120件

せめて音だけでも

  • nam***** さん
  • 2010年1月16日 19時29分
  • 閲覧数 231
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

リメイクなので奇妙に残る着信アリの音を使ってほしかったなぁ・・・

びっくり映像的ですが、ホラーより柔軟性がありすぎて怖いとは思えませんでした・・・。

虫使えばいいってもんじゃないぞ。
怨念あればいいってもんじゃないぞ。
関連性もたせりゃいいんじゃないぞ。
ゾンビ(?)出せばいいもんじゃないぞ。
という微妙な怖い要素をたくさん演出はしてくれますが、怖さとは違いますね。

音も迫力も今一つで、
〇曜ワイド劇場並みの<最後はどうなる?>という意識には訴えかけてくれますが観終わって
そうですか~・・・・ちゃんちゃん
という感覚が否めません。

この作品を観てそんなに時間をおいてませんが
心に残る個所が本当に少なく 忘れかけてました。


口腔内に絡まず、コロンとでてくる飴に個人的に不快感。
・・・・これ、ボールじゃなかったのか。
死んでからいつ頃 投入された飴なんですかねぇ~

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 不気味
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ