ここから本文です

ワン・ミス・コール (2008)

ONE MISSED CALL

監督
エリック・ヴァレット
  • みたいムービー 40
  • みたログ 374

2.17 / 評価:120件

ほし ふたつ・・・・

 ムービークリニックにようこそ。では診断しよう(^^)
 映像的な技術はさすがですね。
 身体から立ちのぼる陽炎のようなイメージも幻想的でよかったです。
 ストーリーは、日本版とほぼ同じじゃないかな。学生が主人公というのもね。
 
 やはりハリウッドの幽霊の表現と日本のじゃ違うのはしかたがない。虫(ムカデ)は恐怖というより気持ち悪い感覚でした。
 どうしてもゾンビに見えてしまう幽霊。
 まあ日本は、みな貞子さんだと言われれば返す言葉はないが。

 ラストは、ポルターガイストを思い出しました。
 リメイクだから内容を知ってる分もあるが、怖さがたりない。びっくりしたのは人形が落ちてきた時ぐらいかな。
 もっと予告された人が死ぬときのおどろおどろしさが欲しかったです。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ