ここから本文です

ワン・ミス・コール (2008)

ONE MISSED CALL

監督
エリック・ヴァレット
  • みたいムービー 40
  • みたログ 374

2.17 / 評価:120件

眠気を催す

  • オーウェン さん
  • 2010年7月9日 22時50分
  • 閲覧数 234
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

「着信アリ」。ああそんなのあったな~ぐらいの印象しかない作品を、わざわざリメイクするのだから、もっとつまらないものに仕上がるのは容易に想像できたはずだ。
それなのに無茶して作るからこの結果だ(笑)

何よりも怖がらせ方が温い。
大きな音はもういいとして、ただの白メイクした人間が立ってるだけで怖いとは思わないだろう。

死に方もなんだか、「ファイナル・デスティネーション」を意識しているのか、ド派手なだけでちっともドキドキしない。
そもそもこれは単なる逆恨みでしかなく、普通の人間と同じだ。
なぜ携帯電話なのかの理由も教えずと不親切もいいとこ。

これで本気で怖がる人がいるのかが不思議だ。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ