ここから本文です

ゴースト・オブ・ザ・デッド (2007)

監督
岡崎喜之
  • みたいムービー 1
  • みたログ 5

1.00 / 評価:2件

撃沈・・・

  • konoh1960 さん
  • 2008年1月24日 18時23分
  • 閲覧数 285
  • 役立ち度 10
    • 総合評価
    • ★★★★★

Vシネマ、AV女優出演、しかも製作はJVD。これほど地雷要素が勢揃いなのにも関わらず、気になる新作ホラーがリリースされる限り、ウキウキ気分で地雷原をスキップしてしまうのがB級映画好きというものです。まあ、そのせいで結局被爆することが大半ですが。

とりあえず結論から言うと、本作も予想通り最低最悪のカス映画でした。
オープニングから前半にかけての雰囲気はそれほど悪くもなく、「少しはやる気が出たか?」と一瞬期待しましたが、そこはJVD。やはり一筋縄ではいきませんでした。
唖然とするほどくだらない展開に加え、オヤジ同士の無意味なホモシーンの連続。
スプラッターの方も、一応血は噴出し、おもちゃの手首も飛ぶが、チープすぎて楽しむどころではない。
93分もあるのに、見せ場と呼べる見せ場や盛り上がりもないまま、投げやりなラストでハイ終了。

いやぁ、今回も酷かったです。人生の貴重な1時間半を無駄にしたくない方はどうか観ないで下さい。こんなものを観る位なら「怪談新耳袋」を20話観た方がずっと有意義な時間を過ごせます。

ちなみに一応言っておきますが、本作にゾンビは1体も出てきません。
いや、もし「オブ・ザ・デッド」のタイトルに釣られて借りた方がいたとしたら、ブチ切れてレンタル屋に殴り込みをかけて、下手すりゃ裁判沙汰にもなりかねない程のカス映画ですから。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 悲しい
  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ