2008年3月8日公開

ダージリン急行

THE DARJEELING LIMITED

912008年3月8日公開
ダージリン急行
3.6

/ 842

20%
36%
29%
11%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

父の死をきっかけに別々の道を歩みはじめ、それぞれの人生で悩み迷っていたホイットマン家の3兄弟、フランシス(オーウェン・ウィルソン)、ピーター(エイドリアン・ブロディ)、ジャック(ジェイソン・シュワルツマン)。あるとき、事故で九死に一生を得たフランシスは、兄弟のきずなを取り戻すため、弟たちをインド旅行に誘う。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(314件)

コミカル19.1%笑える16.7%楽しい16.6%不思議9.0%かわいい6.0%

  • tom********

    1.0

    30分弱で限界が来て止めた

    久々に時間のムダと思って止めた、 私にとっては超駄作 フレンチディスパッチで思い知ったんだった。。。 もう二度とこの監督の作品は観ない

  • ech********

    4.0

    合う人にしか面白くない

    癖のかたまりみたような監督です。ブダペストやロイヤルほどの癖はありませんが、この人は映像の特徴だけで作る人なので、いつもテーマなし、メッセージなしです。今回も一応家族の絆みたような題材ですがメッセージ性ゼロです。映画から学びたい人には訴えません。ストーリーもどうでもいい内容なので、とにかくこの映像センスに合わない人には恐ろしく退屈な映画でしょう。 追加 本編前に短編があります。別にあってもなくてもよろしい。何か伝えたいんだとしたら別に何も伝わって来ない。こういうので、ああだこうだ言うのが好きな人もいるだろうからご自由にどうぞ。

  • coc********

    5.0

    ネタバレ旅は心の洗濯

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • shoko

    3.0

    ウェズ・アンダーソンの世界を味わう

    以前に見ようとして、あまりのつまらなさに途中脱落した作品。 でも「グランド・ブダペスト・ホテル」と「犬ヶ島」でウェズ・アンダーソンの世界にすっかり魅了されたので、再チャレンジすることにしました。 やっぱりダラダラ〜ぐだぐだ〜なつくりだな、と思いました。 だいたいオーウェン・ウィルソンもエイドリアン・ブロディもジェイソン・シュワルツマンもそんなに好きじゃない。 でもウェズファンになった今となってはそう簡単に脱落しませんよ。 インド人の男の子にある出来事がおこってから、流れがかわってきました。 3人の心の動きや変化が伝わってきます。 そして最後には、あら、これなんかいいじゃない、という気持ちに。 監督のインタビューなどみてみましたが、ウェズ監督って自分の世界をもっていて、そのオタクっぽさのある自分好みのこだわりの世界を、とてもパーソナルな物語として表現するアーティストなんだと思いました。 少年がそのまま大人になって、自分の夢をかなえているような。 苦手だったオーウェン・ウィルソンもジェイソン・シュワルツマンも彼の友達だから、彼の世界を表現するのにぴったりなんですね。 この映画が劇場上映された時、そのプロローグのような形で上映された「ホテル・シュヴァリエ」という13分の短編があるというので、さがしてみてみたら、これがジェイソン・シュワルツマンと元カノ役のナタリー・ポートマンと一夜を過ごすという物語で、なかなか良い! 短髪のナタリーは思い切った全裸シーンがあるけれど、ボーイッシュな体型でぜんぜんいやらしくないし。 もしかしたら本編より良いかもと思うけど、これをみてこそジェイソンの役どころも理解できるというか、三人兄弟のうちで、ウェズ監督が自分を投影しているのは、ジェイソンなんだなぁと思いました。 ウェズ監督らしい色使いや小物へのこだわり、美術、左右対称性は健在で、二度見すると余裕をもって彼の世界を楽しむことができます。 それから最初のビル・マーレイのカメオ的使い方には驚き。 まぁ自分の映画だからどんなことをしてもいいわけなんですけどね。 ファンになってしまえばすべてが楽しいウェズ・ワールドです。 評価はとてもとても人を選ぶので、三つ星半。 最近の作品をみてファンになってから鑑賞することをおすすめします。

  • npg********

    3.0

    インドはこんなんじゃない!

    インドに行ったことがあるから言えるけど、リッチですよこの兄弟 ダージリンの列車なんてインドでファーストクラス級だし 町並みや出てくる人もほどんど、リッチマンでした 変な村もキレイすぎるし・・ 本当にインドか!?ってくらいでちょっと見てて残念でした。 インドはもっともっともttっと 汚いんです!!! ストーリーはよかったです みんなダメダメの3兄弟で。英語でみたから誰が一番年上かわからなかったけど、 キャラがよかった。でも3人とも似てなさすぎよ。 列車を下され、そして溺れた子供を助け村でお世話になり、ママに会いに行く 最後どうしようもなく睡魔が訪れたのでちょっと記憶があいまいですが、 さら~っとした終わり方でした。 映像が明るいんでボーとみててもいい映画だと思います。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ダージリン急行

原題
THE DARJEELING LIMITED

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日