ここから本文です

明日への遺言 (2007)

監督
小泉堯史
  • みたいムービー 336
  • みたログ 888

3.74 / 評価:333件

日本人が知らなくてはならない戦争犯罪裁判

  • cur***** さん
  • 2019年8月22日 22時16分
  • 閲覧数 381
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

東京裁判では、平和に対する罪、あるいは人道に対する罪を犯した者(A級戦犯)が裁かれた。BC級戦犯に対する裁判では、戦時下で発生した様々な犯罪行為(非戦闘員に対する残虐行為など)に関わった者(BC級戦犯)らが裁かれた。前者の裁判については、一般の日本人でも一度は聞いたことがある人も多いだろうが、後者のBC級戦犯裁判について知っている、あるいは記憶を留めている一般の人たちはほとんどいないだろう。BC級戦犯裁判は、この映画で描かれている横浜の他、アジア各地の旧日本占領地域(中国、マラヤ、シンガポール、インドネシア、フィリピンなど)で開かれており、数多くの日本人被告たちが様々な罪に問われて処刑されている。こうした裁判の是非はともかく、この裁判にかけられたアジア太平洋戦争の歴史についてもっと多くの日本人が、そこで何が裁かれたのかを知ってほしいものである。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 悲しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 絶望的
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ