ここから本文です

ウォーリー (2008)

WALL・E

監督
アンドリュー・スタントン
  • みたいムービー 833
  • みたログ 5,976

4.15 / 評価:2,406件

Buy and Large デッカク消費?

  • wybern987 さん
  • 2018年6月9日 8時26分
  • 閲覧数 758
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

トイストーリーのピクサーだし冒険活劇かロボットの恋物語かと思ってましたが  低学年子供向けアニメではありません
主人公 WALLEは恋心まである、機知に富んで健気で切ないロボットでした 
ミュージカル ハロードーリーのVIDEOみて ダンスして恋人と手をつなぐ夢見てるんです

地球を汚し逃げ出した人が、もう一度地球に帰って自分たちが住めるような土地に再生する話
荒れ果てて人が逃げ出し見捨てた地球の都市で 仲間のロボットが壊れて行き中最後の1台になっても せっせと命令された仕事を続けているという姿を見描くことで 人の作ったモノとシステムの愚かさを目の当たりにしてくれます
この作品に描かれているテーマは、大人が共感できるSF作品です
地球を出ていくのにかかわる巨大企業BNLの意味するところ (BUY AND LARGE)デッカク消費っていうのも 資本主義的なシステムの行き詰まりを象徴するんでしょう 
映画は民心掌握のスリーエス(スポーツ セックス スクリーン)の一つ  
国の指導者が国民を惑わせ焚き付け駆り立てる道具としての映画もあれば
社会システムの矛盾を軌道修正するよう、将来、未来を考えさせる映画もあります 本作は 間違いなく後者の名作です
ぜひ見て損はないと思います

WALL-Eが宝物を入れていた工具入れみたいな赤白のボックス 工具入れじゃなくて IGLOO PLAYPALという手提げの保冷ボックスでアメリカの定番弁当箱みたいなもののようです 今も売ってるんですが、BNLのステッカーつけたのが欲しい!

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • スペクタクル
  • ロマンチック
  • 勇敢
  • 知的
  • 切ない
  • かわいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ