ここから本文です

ウォーリー (2008)

WALL・E

監督
アンドリュー・スタントン
  • みたいムービー 836
  • みたログ 6,000

4.15 / 評価:2,431件

ロボットの恋

  • konoyoiti さん
  • 2018年9月7日 7時25分
  • 閲覧数 907
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

人間味あふれるロボットウォーリーのロマンスを描いたCGアニメ。

ほとんど台詞が無くて、キャラクターの表情とか仕草だけで見せてゆく作品。
そのキャラ達の表情や仕草が素晴らしくて、とくにウォーリーはポンコツロボットがいじらしく頑張ってる感じが見事に表現されてたと思う。
人間が宇宙で生きている間にすっかり歩けなくなっていたという設定も面白くて、それによってよりいっそうロボットの活躍が際立っていた。
また悪意を持ってるキャラがいないというのが特徴的。
それで話がちゃんと展開してスッキリ終わるのが良かったと思う。
これは誰にでも勧められるし、作品としてのできも素晴らしいと思う。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ