2008年1月19日公開

28週後...

28 WEEKS LATER

R15+1042008年1月19日公開
28週後...
3.2

/ 1,063

12%
27%
36%
15%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(533件)


  • ken********

    4.0

    酷評が多いけれど現実主義な作品

    「28日後」の続編で正直あまり期待してなかった。 前作があまりにも意味がわからなくてコンセプトすら見いだせなかったから。 今作の監督はファン・カルロス・フレスナディージョになり 全く違った作品になったといっても過言ではない。 逆に前作のダニー・ボイル感が好きな方は今作は受け入れられないかもしれない。そんなとこだ。 しかし、自分にはおっ!という感じでハマってしまった。 序盤のゾンビに襲われる奥さんを横目に逃げまくるロバート・カーライル。 この印象あるシーンはよかった。数あるゾンビ映画の中でも恐怖感が凄かった。 そして、酷評の原因であるストーリーのまばら感。 これも見方を変えればゾンビ急襲の現実的な内容かと思う。 一見、ロバート・カーライルが主人公かと思えば すでに感染してしまっていた奥さんに感染させられ序盤からゾンビになり 最後までその子供たちを苦しめる存在に。 ほぼ子供たちが主人公という皮肉な内容に。 だから、見ている人にはスッキリしないというか 何なんだこのハッキリしないストーリー展開。といった具合になるのかもしれない。 しかし、いかにもの世紀末展開に自分にはドはまり。 こんな現実感のあるゾンビ映画はない。 数あるゾンビ映画の中でも異質でよかった。 ただし、ラストはあまりにも切なすぎていただけない。 そんな作品だ。

  • hik********

    2.0

    194日後…

    前作よりも総てがパワーアップしていたと思います。 非常に残虐描写が激しく、終盤の暗闇の地下鉄のシーンは怖すぎでした。 前作もそうですが、業やエゴイズムなど、人の愚かさの描写が著しく、本作でもストレートに描かれていたと思います。 逃げ惑う市民を無差別に虐殺するシーンは、まさにこれ以上ないほどの地獄絵図でしょう。 「プラネット・テラー」を彷彿とさせる、感染者をヘリコプターのプロペラで殲滅するシーンは強烈でしたね。 ところで、「28ヶ月後…」はまだですかね…?

  • JUNJUN

    1.0

    感想

    28日後の続編。前作も酷かったが、今回も全く酷い。 ブレブレのカメラワークでごまかすのは前回と同じ。 ストーリーも全くわけわからん。 本当によくこんなの作ったよ。

  • mon********

    2.0

    愚かな人間が感染を広める

    ウイルスは怖いけど、感染してるにもかかわらず自分本位の行動で(この映画だとアホな家族)感染者を増やす… 根絶したウイルスをアホな父親がまた撒き散らし、感染していない人間も焼き殺しやっとウイルスなくなったかと思ったら、またアホな姉弟が撒き散らす…救いようがなく、胸くそ悪い映画です。 今のウイルスも、自分は大丈夫と安易な行動取る人間が多いから根絶しないのだろうし、きっとこの先も永遠になくならない気がする。 胸くそ悪いけど、愚かな人間が人類をダメにする教訓?映画なのかもな。

  • hok********

    3.0

    ネタバレ絶望の未来

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • kat********

    1.0

    ネタバレ控えめに言ってもゴミ

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 虎本

    1.0

    ネタバレこの映画を観て、何を思ったらいいのだろう

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • サンゴ

    1.0

    カメラ酔いする人は絶対見ちゃだめ

    もうストーリー以前の問題で、カメラ酔いする人は絶対見ちゃダメです。パニックシーンはずーっとカメラが上下左右に揺れ続けます。エンタメどころかもう苦行です。苦手な人はパニックシーンずっと目をつぶるはめに。 私はカメラ酔いするのでマジで見てられませんでした。 で、ストーリーのほうはというと、これまたお粗末。 冒頭はまだ面白そうだと思ったんだけどなあ。 レイジウィルスが蔓延していて、感染者は誰彼かまわず人を殺して食うので、わずかに生き残った人たちは隠れて暮らしている。 主人公らしき夫婦も隠れ家にいたのだけど、結局感染者に襲われ、夫だけ逃げ出すことに成功、生き延びて感染者外のエリアにたどりつき助かる。その後救助センターみたいなところで働くことに。 その28週間後。つまり7ヶ月後、感染者たちは食べる相手がいなくなって飢餓で全滅。生き残った人たちはかつて住んでた町に戻る。 夫婦の子供たちはその当時旅行中だったおかげで感染しておらず、エリア外の難民キャンプで暮らしていたが、やっと父親と再会。 そこで母親は死んだと知らされるが、母親の顔を忘れたくないとかで、センターを抜け出して禁止エリアにある実家に戻ってみると母親がなぜか生きていて、連れ帰ることに。検査してみると、ウイルス感染はしているのに、なぜか発症していないという。それでもっと研究することに。 子供たちは父親に「お母さんは生きていたのに!死んだといって見捨てた!」といって非難する。 こんな大惨事の中で、親が一人生きてただけでも幸運なのに、こんな難癖つけて父親を責めるアホ姉弟。そして、子供たちに非難されたことがショックで、妻の隔離病棟にしのびこんで許しを請うアホ夫。それでキスして結局感染、妻をボコボコにして殺して食い、その後外に出て感染させまくる。 そうなんです。もうメインキャスト全員がアホばっかりで、誰一人助かってほしいと思える人がいない。 こういうパニック映画は絶対に、メインキャストの数人、たった一人でも、「この人には助かってほしい」と思わせなきゃいけない。おまえらの自業自得だろどうにでもなりやがれ、と思わせたらそこで失敗。ってことですでに失敗してます。 この自業自得系のメインキャストたちと、カメラ酔いさせまくる最低のカメラワークで、私の中では最低評価です。 せめてどっちかがマシならもうちょっとちゃんと見られたけどなあ。

  • rpf********

    3.0

    ネタバレまさかの続編

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • yoz********

    1.0

    何が見せたいか分からないひどい映画

    子供達と父親の家族愛を軸にしたパニック物 かと思ったら・・・父親が妻を見捨てて逃げる!おいおい。 こりゃ夫に逃げられて化け物に襲われた妻のウラメシヤ物 かと思ったら・・・いきなり妻も父もやられちゃって・・・は? なるほど軍隊による吸血鬼掃討作戦ものなのね・・・と思ったら 軍人さんも燃えて叩かれて死んじゃって・・・ もう弟と姉が助かる話なんだと割り切ったらそうでもない いろいろ展開を予想したくなる伏線を散りばめて 全くといっていいほど放ったらかすひどい映画 お金かかってそうな映像なのに、まとまりがないなぁと思いました

  • kaijuya

    3.0

    ネタバレパパが主人公かと思ったら‥‥

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tofu

    3.0

    大バカばかりでツッコミ満載ブレ映像ウザ

    前作の続編と知らずに視聴 ウイルスも解明されずロンドンの一部以外まだ遺体も残って捜索も終わってないカオス状態なのに、たった28週でわざわざ住人戻すとか、最初から「?」となる で「顔忘れたらどうしよう」ってだけで何も考えず抜け出すバカ姉弟。ガキンチョの弟はともかく姉アホなのか? で逃亡すぐ気づくのに、なぜか家に着くまで捕まえに来ない無能軍隊 もう「これしたい」ありきで無理やりそっちに持って行き過ぎで、B級臭がプンプンする 父もあれこれアホだし、なぜかすぐ隔離の妻のとこ入れるし、ゾンビなったらなぜ妻の目潰しするのかも意味不明(ここだけやたら超グロにする意味あったのか?)、これだけの危険ウイルスに科学者も女性1人しかいないのか? 軍はまたあっさり父親逃すし、全てのセキュリティがザルすぎる で逃げちゃったから全員殺せばいいやって、小学生?出る人ノータリンばかりでどうなってんの? 弟はもう離れないいいつつちょこちょこいなくなるし、科学者もナイトスコープで見えるなら先歩いて足元の障害物避けたりゾンビ見張ればいいのに、何故か後ろから姉弟だけスコープで見てて、「大丈夫よ!見てるから!」連呼するアホっぷり。挙句当然のように先行く姉弟転げ落ちるし、でゾンビに襲われってなんだあれ... で結局バカ姉弟とバカ父とバカ軍隊のせいで世界破滅 中学生が考えたみたいなストーリーに、なんかあるたびブレブレ手ぶれ風ドアップスロー映像も、何おこってるかわからず見ずらいし、カメラワークで誤魔化してる感じで鬱陶しい ツッコミどころだらけで全然怖くもないし、絶賛しまくってる人達大丈夫か?

  • ろく

    3.0

    ネタバレダメな家族

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • eritarou

    1.0

    カメラワーク

    力量不足の監督がよくやる手法だが、臨場感出すためだかなんだかしらないけど襲撃されてる時のブレブレカメラ、あんなの視聴者が気分悪くなるだけで、何やってるのか良く分からなくなるし、作為的な手法を感じて一気に興醒めする。最近はバカみたいにこの手法使う監督が多いけど、安直な映画作りしないでもっと真摯に映画を作って欲しい。恐怖の表現はカメラワークじゃないでしょ!

  • mai

    4.0

    未熟な子供達の話

    前作からの続きですが主人公含め前作に登場した人は誰も出ていません。 序盤はまだゾンビが蔓延した世界。 主人公の男性が妻とほか数人と生活をしていましたが、家の外から見知らぬ子供が助けを求めてやってきます。招き入れた途端、家の周りをゾンビに囲まれて・・・ ゾンビが蔓延して数週間後。ゾンビ達は餓死、ウイルス感染者はいなくなりました。前作はここで終わりでしたが、今作の話はここからのストーリーです。 初っ端からグロ、血みどろ、救いのない展開。未熟な精神の子供達の行いから始まる負の連鎖。助けてくれたいい人はみんな悲惨な死を遂げます。 不条理な映画だけど、最後まで飽きることなく観ました。ただ、細かい設定を気にする人が観る映画ではないかな? 綺麗な風景と、迫り来るゾンビ、音楽はとても素晴らしかったです。

  • sar********

    2.0

    今回も全員やばい奴

    冒頭は前作より良かったが結局同じ様な展開になり、しかも前回以上のストレス要素あり

  • aix********

    2.0

    ネタバレ世界を崩壊させた家族愛

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • min********

    1.0

    後味最悪

    ありえない人災による繁殖の仕方。奥さんの殺され方が最悪。トラウマになった。

  • nak********

    2.0

    馬鹿親父と馬鹿姉弟のせいで!

    二番煎じ、ツッコミ処満載。みんな馬鹿 結局妻を見捨てた馬鹿親父と勝手に暴走する姉弟(特に弟)のせいで人類滅亡か? 本当は星一つでも十分だけど、撮影の努力をかって星二つ。あとグロ多すぎ!

  • mwf********

    1.0

    ネタバレありえねー。

    このレビューにはネタバレが含まれています。
1 ページ/27 ページ中