レビュー一覧に戻る
28週後...
2008年1月19日公開

28週後...

28 WEEKS LATER

R15+1042008年1月19日公開

aix********

2.0

ネタバレ世界を崩壊させた家族愛

この手の話として隔離区域が崩壊する展開は目に見えてはいるのだけれど、その経緯が設定、物語共々余りにも杜撰過ぎてなぁ…。 狙撃兵が勇敢な男C・Jばりに自らの命と引き換えに助けたのは世界を救う可能性があるかも知れないけれど、でも諸悪の根源でもある姉弟だと思うとなぁ…。 隔離区域から脱走したの理由も母親の顔を忘れそうだから。つまりは写真の為にってのがなぁ…。おかげで姉弟に全く感情移入できない。 そもそも感染者が餓死して復興が始まった世界で、保菌者となった母親はどうやって生き延びていたのよ。そして、何で保菌者の妻にキスしちゃうかな。 おまけに隔離区域を仕切る軍隊は警備も掃討作戦も目の粗いザルだし。それじゃあ世界は救えないよ。 最後に、感染者は人間を食い殺す勢いで噛みついているのに、何で保菌者親子には歯型が残る程度で終わりなの?不味くて残したとでも? 家族愛が全てを狂わせ、その度にツッコミどころが澱の様に溜まっていく作品。 冒頭の脱出シーンは見応えがあったので、やや甘く星2つで。

閲覧数1,338