レビュー一覧に戻る
ぜんぶ、フィデルのせい
2008年1月19日公開

ぜんぶ、フィデルのせい

LA FAUTE A FIDEL!

992008年1月19日公開

oce********

3.0

ぜんぶフィデル・カストロのせい

フィデルとは最近引退をしたキューバの元議長フィデル・カストロのこと。 フランスに住んでいた夫婦がスペインからやってきた従妹の考えに影響され、共産主義活動に加わることに。いわゆる左翼というやつ。 これによって娘のアンナは家を移ったり、貧困になったりなど散々。 もともとの影響を与えた人物をうとめいてタイトルを愚痴る。 親のわががまによって振り回されるアンナ。 このアンナの視点から情勢が伺える。 特別暗くもなく、むしろ優しいテイストになっている。 アンナを演じたニナ・ケルヴェルが特に印象深い視線を持っている。

閲覧数462