レビュー一覧に戻る
ぜんぶ、フィデルのせい
2008年1月19日公開

ぜんぶ、フィデルのせい

LA FAUTE A FIDEL!

992008年1月19日公開

pin********

3.0

突然共産主義に

裕福に暮らしていた少女アンナが、突然共産主義に目覚めた両親のおかげで 生活が一変してしまう。 政治的な映画ですが 少女の視点から描いているため思ったよりはわかりやすかったです。 最初は不満ばっかりいっていたアンナが、団結すること、自由な意思  を理解していく過程も自然。 てゆうか突然こんなに生活が激変したら、不満たれにもなるでしょう。 アンナ役の少女がキュートでした。

閲覧数533