レビュー一覧に戻る
はじらい
2007年12月22日公開

はじらい

LES ANGES EXTERMINATEURS

R18+1002007年12月22日公開

yuu********

3.0

『情念』ナメたら痛い目にあうゾ

あまりに刺激的な作品紹介に魅せられて鑑賞。 出演している女優たちの自慰シーン。ほんとにしているんじゃないかと思うくらい強烈な映像だった。かといって女性が見れないか?というと案外大丈夫な感じ。でも付き合ったばかりのカップルにはちょっと微妙かな?ストーリーの結末は悲惨なもので、とても女性の自慰シーンを見たからといって男の興奮を持ち続けることは不可能であった。 何のためにこの作品を公開したのか?その意図はまったく分からないし興味もない。やはり監督自身の事を描いてるというのが一番しっくりするけど。 しかし背筋がぞっとするこの感覚はなんだったんだろうか…  「エゴイスト」  男性は女性を口説く。  時には言葉で、時には態度で。  幾重にもある女性の心の壁をゆっくりとほぐす。  丁寧に優しく、ひとつ、ひとつ。  やがて女性は男性を受け入れる。  心を開かれてしまう。  その時、女性の中で何かが壊れ、何かが生まれる。  男性は壊したことだけに価値を見いだす。  男性は生まれたものに気付かない。  やがて女性は悪魔となる。  男性にもはや逃げ場はない。 んな感じかな?痴情のもつれって。 人肌恋しくなるこれからの季節。お酒を飲む機会も増えるでしょう。 気をつけましょう、くれぐれも。

閲覧数735