ここから本文です

超劇場版ケロロ軍曹3 ケロロ対ケロロ 天空大決戦であります! (2008)

監督
山口晋
  • みたいムービー 42
  • みたログ 186

4.29 / 評価:99件

テレビアニメ劇場版の理想形

  • afe******** さん
  • 2017年3月3日 3時55分
  • 閲覧数 697
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

テレビアニメの劇場版を作る際、テレビからのファンが一番気になる点は、レギュラーキャラの出番や活躍ぶり。
映画はゲストキャラにある程度の尺を割くせいもあって、どうしても出番の少ないレギュラーキャラが出がち。
その点ではこの作品は、ほぼ100点満点の出来と言っていい。
何しろ11人もいるメインキャラほぼ全員に見せ場があるのだから。
そしてメインの敵がもう一人の主役というせいもあり、ちゃんと主役が一番目立ってる。
実物大ガンプラの勇姿は、笑いつつ涙しつつ燃える日本映画史に残る名パロディーシーン。
ガンプラでダークケロロ引き付けようとしてケロロの方が釣られるという、ギャグが伏線というのも見事。
そして一度録音全て終了してから、納得行かず録り直したという、渡辺久美子さん渾身のダークケロロの演技は神レベル。

ここまで書いた内容だと、テレビからのファン限定に思われるかも知れないが、話そのものはシンプルだから、一見さんが見ても十分楽しめると確信する。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • 笑える
  • 楽しい
  • 勇敢
  • かわいい
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ