ここから本文です

北辰斜にさすところ (2007)

監督
神山征二郎
  • みたいムービー 29
  • みたログ 80

3.64 / 評価:42件

「北辰斜にさすところ」を口づさむ

  • ato***** さん
  • 2011年5月19日 6時05分
  • 閲覧数 565
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

熊本のdenkikanで1月5日の封切放映11時30分を観ました。
初日の舞台挨拶に原作・脚本の室積光さんが来ていらっしゃって、作品にこめた思いを語られました。
南方戦線で散ったたくさんの日本兵の中に叔父さんにあたる方がいらっしゃったそうです。

昭和初期の旧制第七高等学校の野球部にいた伝説のピッチャーが主人公です。
戦争の話と絡めて、同じく野球をする孫に当時の思いを伝える・・・みたいな内容。

寮歌祭というのがあって戦前に青春を送った人達が懐かしく元気な歌声を聞かせてくれたりしてましたが、ある意味、その延長線上にある映画かなと思います。

旧制高等学校のエピソードが今の若い人に伝わるか疑問です。南方戦線で先輩の命を救えなかった自責の念とかの描き方が今ひとつという感想です。

「北辰斜にさすところ」は懐かしくて、映画から帰って、何度か口ずさんでいました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ