ミュータント・タートルズ -TMNT-
3.2

/ 52

15%
23%
38%
12%
12%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

作品レビュー(14件)

かっこいい18.2%楽しい14.5%ファンタジー12.7%笑える12.7%コミカル10.9%

  • bpp********

    1.0

    世界観がコレジャナイ感

    フルCGということで新しい物語に挑戦したんだろうが古代の話やらキャラデザやら今までのミュータントタートルズとは違いすぎて違和感が最後まで続いてしまい楽しめなかった。コミカル要素もなんか微妙。可愛らしさもあまりない。 CG映像もちょっと古臭くそこまで滑らかじゃなかった。

  • pir********

    3.0

    かっこよすぎて笑っちゃう

    私は完全にテレ東版旧亀派なんですけど、おもしろかったです。ちょっとかっこよすぎたけど!!!冒頭のレオが美声すぎて笑っちゃった。CGの動きもテンポよくスタイリッシュで見応えがありました。特にハチマキのなびき方とか良かったですね~。 ミケちゃんがレオに子供みたいにハグするとこがかわいかった。レオナルドとラファエロが戦うとこは、最後レオは本気になりきれなかったのかな?胸熱だね~…。 ケイシーの顎はとんがりすぎやろw 惑星一列…ってディズニーのヘラクレスでもそんなんあった気が…ニューヨークって局地的に色々あって大変ね…。最後の戦いはもっとチームワーク感バリバリに、激戦を描いて欲しかったです。あとやっぱサワキちゃんがいないと寂しいわ…。 もっとタートルズの活躍が見たいよ~。新亀のアニメシリーズも見てみよう!

  • arf********

    5.0

    すごく面白かったです

    予告で面白そうだったので見てみましたが予想よりも楽しめました。 アニメは子どもの頃少ししか見てなかったけど、面白かった思い出があったんで見に行ってみたら十分楽しめました。 ストーリーの説明がくどくないし、全体の半分以上を占める戦闘シーンやアクションシーンも見ていて爽快で笑えました。 個人的な主観がだいぶ入ってますが、この映画が好きになったので☆5にします。 予告を見てアクションに期待した人はきっと楽しめると思います。 ただ、大半が戦闘シーンなのと「カワバンガ」の説明が無いあたりはちょっと目につきましたね。

  • dxd********

    2.0

    映像は綺麗。物語が糞。

    小さい頃にみてました。 あの頃もストーリーが単純で面白くないな~と思って見るのやめた記憶があります。 そのへんが相変わらず変わってないですね。

  • kuro_icf

    4.0

    亀を語ろう(CGアニメ編)

    祝役立ち度400人丁度♪ 相変わらずの亀みたいなスローペースで頑張ります。 そんなのんびりなイメージの亀達がスピーディに暴れまわる陽気な映画のレビューを。 シュレックにハルクとどうやらアメリカは緑の生き物がお好きなようだ。 そんな中でも日本でも特に馴染みがあるのはこのミュータントニンジャタートルズだろう。 数年前アメリカの興行ランキングにこの映画が登場して映像を観た時はあまりの驚きと嬉しさに興奮して心が躍った。 まさかの亀達の復活!! 少しだけ亀達までもがフルCGアニメかと寂しい気分にはなったが。 そんなことがあろうと亀達への愛は変わらないのであります。 その後僕は日本での公開を今か今かと心待ちにしておりました。 そして月日が流れてふと見てみるとすでにDVD化。 へ?いつの間に劇場公開した。 見逃したか。 いやいやそんなことはないと思うのだが。 とにかく最近不景気のせいか観たいと思った映画もなかなか公開されない、もしくは密かにDVD化されているのが多すぎる。 まぁ文句を言っていても始まらないので鑑賞しました。 レオナルド、ラファエロ、ドナテロ、ミケランジョロ。 この亀達がまさかフルCGになって再び会えるとは子供の頃は夢にも思ってもいなかった。 しかし、今回の亀達は昔の陽気な仲良し兄弟ではないようです。 リーダーのレオナルドは修行のため遠い地へ。 ドナテロはその自慢の頭脳を生かしてIT関係の仕事に就き一家の家計を支えている。(多分) ラファエロは平和で退屈な日々に嫌気が差し、夜な夜な武装して自警団のような活動をする始末。 ミケランジョロだけは昔のままのアホ(もちろん良い意味で) スプリンター先生はフルCGということもあってか若々しく元気であり、本来ならサポートだけなのだが今回は活躍しています。 それと世代的にエイプリルはやっぱり黄色いつなぎでニュースキャスターというイメージがあるので、少し違和感が。 ケイシーはただのエイプリルのお手伝い(=ヒモ?)かな。 あと残念なのはシュレッダー様が登場しないと言うこと。 何かTVシリーズとのつながりなのか、もう倒されたことになっていて。 ドラマの映画化でもたまに思うけど、TVシリーズなんてみんながみんな観てるわけじゃないんでね。 そういうつながりとか関係ないのであれば逆になぜ登場させなかった? 往年のファンにとっては日本劇場未公開の次に寂しいです。 マンネリ脱却のためですかね? 一応その代わりに様々なモンスター達が登場してニューヨークを舞台に大暴れ。 因縁のライバルのはずのフット団とも協力して亀達は対決します。 フルCGによってクールでカッコよくなり、迫力ある戦いを繰り広げる亀達に終始興奮しました。 レオナルドとラファエロが対決するなど少しダークな要素も入っており、昔とは違うイメージを感じながらもタートルズの復活に喜ばずにはいられないのでありました。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
ミュータント・タートルズ -TMNT-

原題
TMNT

上映時間
-

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-