ここから本文です

九転十起の男3 グッドバイ (2007)

監督
市川徹
  • みたいムービー 0
  • みたログ 5

3.50 / 評価:4件

不屈の精神!学びました!

  • nrc******** さん
  • 2007年12月3日 0時57分
  • 役立ち度 3
    • 総合評価
    • ★★★★★

松沢県知事と監督のトークショー、そして映画を拝見しました!知事と監督の絶妙なトークがとても面白かったです!テーマは近代史についてでしたが、確かに私は学生時代に近代史を学ばず育ったなぁ・・と思わず自分のことを振り返って聞いていました。
映画は1から見ていました。なので今回は最終章ということでとても期待していましたが、期待を裏切られることはなく、とても壮大なストーリーでした!私は20代前半の女性なのですが、女性でも見やすい、わかりやすい映画です。また、歴史の教科書を学んでいるように、近代史を身近に感じることができる作品でした。最近は滅多にお目にかかれない「映画らしい映画」を堪能できたと思います。知事の「郷土愛は愛国心となる」という言葉が印象的でしたが、この映画を見終わって、一人の浅野総一郎という男の熱い生き様を見て、多くの感銘を受けました。神奈川に生まれたことを嬉しく思いましたね。特に印象的なシーンが、浅野さんと安田さんが鶴見川を見ながら夢を思い描くシーン、そして安田さんの死後、浅野さんが一人で鶴見川に行くシーン・・なんともいえない男のロマンというか、力強さを感じました。60才を越えても決して夢をあきらめない姿は本当にかっこいいです!私もまだまだ負けていられないと仕事を頑張ろうと思いました!(#^.^#)歴史を学ぶ感覚で見れて、でもとても身近に感じることのできるエネルギッシュな映画です!寺田さんの演技はもちろん素晴らしかったですが、松沢知事の演技もとても自然体でよかったです♪
そして!個人的にはエンディングの曲が最高でした!!私も十分に楽しめたので、若い人にもぜひ見てほしいと思います。おすすめの映画ですよ☆

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ロマンチック
  • 知的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ