ここから本文です

デイ・ウォッチ (2006)

DAY WATCH/DNEVNOY DOZOR

監督
ティムール・ベクマンベトフ
  • みたいムービー 70
  • みたログ 453

2.94 / 評価:122件

ひさびさに観た、こんな○○!?

  • sktapm さん
  • 2008年10月13日 4時48分
  • 閲覧数 137
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ロシア映画とは借りる際は全く気がつきませんでした。変な先入観は全くなくてDVD借りました。
...どんな映画もスタッフは一生懸命作ってるんだろうからあんまりけなしたくないけど、DVDレンタルでも、わずかでも自分のお金払ったんで言わせてもらうと、ほんとこの映画酷い。
映像は確かに凄いと思います。見せ方も工夫しているし。しかし、脚本がもうてんでなってない。いろんなエピソードがとにかくまとまってない。散らかしっぱなし。しかも全く無駄なエピソードが多すぎる(例えば男女の体の交換の話ってぜんぜん必要ない。)2時間超の長尺ですが、ダークナイトの場合と正反対で、無駄で必要の無いエピソードの積み重ねでの2時間、眠るなというほうが酷でしょう。演出も特殊効果以外は全く×。何しろ長尺なのにテンポないのは致命的。あと、劇中の音楽これも場面とミスマッチの連続でぶち壊してたなぁ。
ストーリーつまんなくて観客置き去りの説明不足、ダラダラ間延びしてる上に2時間超では、拷問以外の何ものでもない。ロシアで記録的な大ヒットを飛ばしたらしいんですが、ロシアには娯楽が無いのかと勘ぐりたくなります。
ラストも良くある感じで薄っぺらですね。トンデモな終わらせ方です。逆にとにかく笑えた。主演2人の陳腐な若作りは特に笑えます(アントンの髪型、これはねーだろう)。感動させようとミエミエなんだけど、これで観客が涙するとでも本当に思ってんかなぁ。
ほんとDVD半額デーで借りましたが、久々にエンドクレジットで「金and時間返せこの野郎!」と吼えました。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • ファンタジー
  • スペクタクル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ