ここから本文です

バンテージ・ポイント (2008)

VANTAGE POINT

監督
ピート・トラヴィス
  • みたいムービー 663
  • みたログ 5,204

3.78 / 評価:2005件

目線が多すぎ疲れます

  • KSHue さん
  • 2020年5月5日 17時38分
  • 閲覧数 404
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

大統領暗殺テロを8つの異なる目線で描いたアクション・サスペンス。目線が替わるたびにテロの前後に時間が進んだり戻ったり、まだあんのかよって正直疲れました。工夫しすぎた映画ってのも疲れます。もっとシンプルでいいんじゃない?

スリリングでスピーディーとも言えるのだけど、脳の反射神経が良くないとついていけない。中年にはちょっと辛い。カーアクションもなかなか頑張ってるが、ジェイソンボーンのパクリのようなシーン。まあヨーロッパの街中でやると結局皆同じになるよな。

シークレットサービスが主人公なので、ジェロルドバトラーと比べてしまうと、デニスクゥエイドはちょっと落ちる。でもLOSTのマシュー・フォックスが久しぶりに見れて嬉しかったが。

ずばり平均点。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 勇敢
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ