レビュー一覧に戻る
スーパーバッド 童貞ウォーズ

mur********

4.0

男ならいずれは通る道

まさしく題名通り童貞の話で童貞を捨てるために奮闘する話です。 ただそこまでたどり着くまでが非常に長かったですね。 結果的に童貞のままで終わっちゃったし。 映画はかなり面白かったでしたが、もうちょい内容を短い方が見やすいかなと思いました。 主人公二人はマクラビンと警察コンビのキャラが強すぎて何か微妙でしたね。 でも青春時代を思い出すようないい映画でした。 後で調べたら、クリストファー・ミンツはこの映画がデビュー作としり、ビックリでした。 デビュー作でこのパンチ力はハンパないね。

閲覧数498