ここから本文です

黄金 (1948)

THE TREASURE OF THE SIERRA MADRE

監督
ジョン・ヒューストン
  • みたいムービー 21
  • みたログ 254

4.12 / 評価:85件

ヒューストン親子が奏でる人間ドラマの傑作

  • hoshi595 さん
  • 2018年10月29日 3時56分
  • 閲覧数 192
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

「カサブランカ」でイングリッド・バーグマンと共演したハンフリー・ボガートが主演。本作品の監督であるジョン・ヒューストンと組んだ「アフリカの女王」ではキャサリン・ヘプバーンと共演している。

物語は、黄金に纏わる人間ドラマが描かれて行くが、状況が変わるにつれて人間の考え方が変わる有様が興味深い。

共演は、監督の父親であるウォルター・ヒューストンが物語の要的役割を好演し、アカデミー賞とゴールデングローブ賞の助演男優賞を受賞している。本作品もアカデミー賞監督賞と脚色賞を受賞しているから、親子の功績は大きい。

実は、物語の主人公はハンフリー・ボガードの演じるドブズではなく、ウォルター・ヒューストンが演じるハワードと言えるほど重要な役割を熱演していて受賞は当を得ていると言える。

他では、ジョン・フォード監督の「荒野の決闘」に出演のティム・ホルトや、ハーマン・ブリックスの名で、アムステルダムオリンピックの砲丸投げで銀メダルを獲得したブルース・ベネットが、それぞれの味を出している。

人それぞれの夢の多様性と現実の厳しさを描きながら、何が本当の幸せをもたらすかに焦点を当てた作品で、1925年のメキシコが舞台なのに、現代でも通用する人間ドラマに仕上がっている。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 笑える
  • 楽しい
  • 不気味
  • 恐怖
  • 勇敢
  • 知的
  • 絶望的
  • 切ない
  • かっこいい
  • コミカル
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ