ここから本文です

臨死 (2007)

THE INVISIBLE

監督
デヴィッド・S・ゴイヤー
  • みたいムービー 23
  • みたログ 186

3.00 / 評価:62件

命の恩人?

  • つりーとっぷ さん
  • 2009年12月11日 3時39分
  • 閲覧数 391
  • 役立ち度 7
    • 総合評価
    • ★★★★★

窃盗を通報された逆恨みの報復で人違いをし集団暴行、
まだ生きてるのに殺したと思い込み
瀕死の主人公の体を森に隠して逃げまわるという、
とんでもない役をやっているのが
かわいらしい顔立ちの女の子で、
すごみもないしはまってなかった。

幽体離脱した主人公がそいつに向かって
「家庭環境が複雑だからって許さない」と言ってる時は
そうだそうだー!と思ったのに、
その子にくっついてるうちにいつのまにか
「僕を救えるのは君だけだ」とか「君は命の恩人だ」とか言い出して、
ハァ!?と思ってしまった。

被害者と加害者、環境も正反対の二人が
心をどう通わせていくのかが気になるところなんだけど、
姿の見えない主人公が女の子をただ観察してるみたいになってきて、
その子が意外とかわいかったから許しちゃったように見えてしまい、
かわいければ許されるわけ?と腹が立つのはただのひがみか。

体も見つかり病院で治療も受けたのに、
犯人がわざわざ出向かないと助からないというのは
どういうわけなんだろう。
改心して祈りが通じたからなのか、
それとも身代わりに死んだからなのか。
恋愛チックな展開・ハートウォーミング的な終わり方が
どうも納得できなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 絶望的
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ