レビュー一覧に戻る
ミネハハ 秘密の森の少女たち

ミネハハ 秘密の森の少女たち

L' EDUCAZIONE FISICA DELLE FANCIULLE/THE FINE ART OF LOVE: MINE HA-HA

102

eis********

4.0

優しい映画ではない

外部とは遮断された寄宿学校の女生徒たちを描いた、ホラー色のやや強い幻想的な映画。 学校に出資している公爵が、自らの特異な趣味と欲望の対象として女生徒たちを「飼育」しているのが現状で、疑問を持った生徒が脱走を試みても成功しない。 行われているバレエのレッスンも、公爵たちが観覧する公演のためのもので、夫人が頻繁に学校を訪れては女生徒の体をチェックし、品定めをする。閉鎖的な環境と厳しい規律が生徒を常に精神的に圧迫している。 ある事をきっかけに生徒が自殺を図り、取り乱したバレエ公演主役の女生徒によって会場に火が放たれる。 「エコール」よりも登場する女生徒の年齢が上で、様々な描写も強烈なものが多い。 冒頭のオープニング・クレジットで「血」が流れるシーンがあるが、嫌な予感がした人は観ない方がいいかもしれない。 演出は素晴らしく、アンダーな雰囲気に浸りきれば記憶に残る映画になるだろう。

閲覧数1,722