ここから本文です

ランジェ公爵夫人 (2007)

NE TOUCHEZ PAS LA HACHE/LA DUCHESSA DI LANGEAIS/DON'T TOUCH THE AXE

監督
ジャック・リヴェット
  • みたいムービー 57
  • みたログ 111

3.36 / 評価:25件

共感できず、説得力に欠ける気がします

  • Himawari さん
  • 2013年7月25日 13時15分
  • 閲覧数 452
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

フランス映画独特の雰囲気があり、映像や衣装など視覚では楽しめます。

内容の方は、男女のすれ違いというテーマですが、既婚者の女性が独身男性を弄んだり、好きになったりという危険度が高い恋愛のわりに、夫が一切出演しないので、あんまり危機感を読み取れるような内容でなかった。
既婚者の女性のはずなのに、まるで一人暮らしの娘のような生活に見えた。

思いが重ならないやり取りの繰り返しが延々続くので、途中で眠気が襲ってくるほど、進展がなく、一番最後のシーンが「え?」という程、あっさりしているので、今まで引っ張られた時間がなんだったのかと思えるほどの、オチがない展開。

終始、身勝手な女性に共感できる部分も少なく、退屈な上にラストもあっけなく、なんかすっきりしない映画でした。

配役に関しても個人的に、ジャンヌ・パリバールはこういうイメージではなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 悲しい
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ