レビュー一覧に戻る
TOKYO!
2008年8月16日公開

TOKYO!

TOKYO

1102008年8月16日公開

くま既知

3.0

ほんのちょっと前なのに

東京を舞台にした海外監督のオムニバス3編。 ミシェル・ゴンドリーはやはり嫌いだし合わない。 レオン・カラックスのが一番好きかな。 ゲリラで撮ってるのだろうがいい感じのおふざけ感が心地よい。 ポン・ジュノは外からの視点で東京というか今の世界を描いている感じがした。 照明、カメラワークではジュノ監督のが好きだが3作まとめると小粒感がある。 でも、届く人には確実に影響を与えるし時代性はやはり響くよ。 今は昔、また東京で好き放題誰でも創りたい意志のある人に門戸を開いて欲しい。 それがいつになるかは誰もわからないけど。 芸術は残るものです。だからいい。

閲覧数1,033