2008年4月19日公開

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

1152008年4月19日公開
名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)
3.6

/ 788

27%
28%
28%
13%
4%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

高名な元ピアニストが率いる音楽アカデミーの出身者ばかりを狙った連続殺人事件が発生。コナンたち一行はその元ピアニストが作った音楽ホールのコンサートに招かれるが、コンサート本番に向けて次々と不振な事件が続発する。そして本番当日、コナンたちがコンサート会場を訪れると、大爆発が起こり会場は火の海に包まれてしまう。

シネマトゥデイ(外部リンク)

作品レビュー(405件)

知的13.7%かっこいい12.5%楽しい12.4%勇敢11.6%ロマンチック6.7%

  • fah********

    1.0

    劇場版名探偵コナンの中で最下位。

    意外と良いという方もいますがはっきりいって自分は駄作だと思います。音楽がテーマとなっているこの作品。はっきりいうとクソつまらん。 まず盛り上がりがないです。アクションシーンはほぼなし。恒例のスケボーシーンももちろんないです。推理やストーリー性は、他の人のレビューと被りますが強引に犯人が話に登場して違和感を感じてしまいます。しかしその割にけっこう終盤にならないと登場しないなどあまりにも登場シーンが少なくて事件に関係がない人ではないかと疑ったら犯人という落ちでちょっとガッカリ。 さらに追い打ちをかけるのは音楽。 これが長くて見た時間を返せとなるぐらい個人的には音楽がとても興味がないため、退屈。 コナンでも地味な作品らしいですが、盛り上がりがなさすぎて逆にすごい作品ですね。内容ももちろんあまり印象に残りませんでした。 唯一良かったのはコナンの音痴が聞けたことですかね。あと映画の内容ではありませんがこの作品のメインテーマはとてもノリノリで好きです。(音楽が興味ないといいながらも) まとめると全体的に盛り上がりがなく、テーマが音楽なので賛否両論分かれるということ、ストーリーの展開やテンポが悪いため、自分的にはオススメしないです。

  • hik********

    3.0

    声で電話をかける!?

    コナン映画の中では地味な方かもしれませんが、なかなか面白い一作だったと思います。 著名な歌曲や、演奏シーンの演出はかなり力が入っているように感じました。音質が素晴らしく、思わず気圧されるほどです。 特に「アメージンググレース」のコーラスは凄く良かったです。ただ、演奏シーンが少し長かったですね。 色々と衝撃のシーンだった肉声で電話をかけるシーンですが、某バラエティ番組で実証が成されました。

  • ter********

    3.0

    テレビアニメの通常回よりは良いという印象

    評価が分かれてる作品だなと思ってます。 コナンが好きな私の友達らと話をしたら、本作品が好きではない人が多いです。 ですが、私個人はこの作品好きです。 本作品は映画という雰囲気はあまりしないのです。 しかし、激しいアクションもなければ感動的なとこもないので、まったりと見られます。それがいいと思ってます。 テレビアニメの通常回よりは良いという印象です。

  • izq********

    3.0

    ネタバレ美しい音楽と連続爆弾殺人を絡めた秀作

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • ちゃやぴ

    3.0

    20/2/29.21/4/30

    ぴぃルーチェ

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


高山みなみ江戸川コナン
神谷明毛利小五郎
松井菜桜子鈴木園子
山口勝平工藤新一
岩居由希子吉田歩美
大谷育江円谷光彦
高木渉小嶋元太/高木刑事
緒方賢一阿笠博士
茶風林目暮警部
井上和彦白鳥警部
湯屋敦子佐藤刑事
千葉一伸千葉刑事
桑島法子秋庭怜子
目黒光祐堂本弦也
フランシス・ポルハンス・ミュラー
水谷優子千草らら
金月真美山根紫音
山里亮太Sさん
坂下千里子スタッフ
西尾由佳理TVアナウンサー
田中信夫堂本一揮
依田英助譜和匠

基本情報


タイトル
名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア)

上映時間

製作国
日本

製作年度

公開日