ここから本文です

名探偵コナン 戦慄の楽譜(フルスコア) (2008)

監督
山本泰一郎
  • みたいムービー 147
  • みたログ 1,709

3.61 / 評価:757件

解説

週刊少年サンデーで連載中の青山剛昌原作の国民的人気シリーズ「名探偵コナン」の劇場版第12弾。音楽がテーマの本作ではクラシック界を震撼(しんかん)させる連続殺人事件の謎を、コナンが「アメージング・グレイス」などのクラシックの名曲の調べに乗せて真実を解き明かす。監督は『名探偵コナン 紺碧の棺(ジョリー・ロジャー)』に続いて山本泰一郎が続投。クラシック音楽と本格的なミステリーが融合した華麗なるサスペンス・オペラに注目。

シネマトゥデイ (外部リンク)

あらすじ

高名な元ピアニストが率いる音楽アカデミーの出身者ばかりを狙った連続殺人事件が発生。コナンたち一行はその元ピアニストが作った音楽ホールのコンサートに招かれるが、コンサート本番に向けて次々と不振な事件が続発する。そして本番当日、コナンたちがコンサート会場を訪れると、大爆発が起こり会場は火の海に包まれてしまう。

シネマトゥデイ (外部リンク)

本文はここま>
でです このページの先頭へ