レビュー一覧に戻る
映画クレヨンしんちゃん ちょー嵐を呼ぶ 金矛(キンポコ)の勇者

真田康之

2.0

ネタバレヘンダーランドになりきれなかった何か

クレしん映画暗黒期の中でも特にひどい マックラクラノスケと出会ったあの不気味な世界の雰囲気はとても良い でも戦闘機バトルのCGの酷さ、ストーリーの薄さなどのマイナス面がでかすぎる。 全体的に無駄な間が多く映画自体やギャグのテンポがノロノロとしている分、マタや敵、向こうの世界の掘り下げほとんど無しで視聴者置いてけぼりなのも残念 マタを女の子にしたのは正解 主題歌は明るくてしんちゃんらしくて良かった。

閲覧数1,399