ここから本文です

ダークナイト (2008)

THE DARK KNIGHT

監督
クリストファー・ノーラン
  • みたいムービー 1,466
  • みたログ 1.4万

4.39 / 評価:7729件

故ヒース・レンジャーの狂気のジョーカー

  • 風の狩人 さん
  • 2020年10月2日 13時20分
  • 閲覧数 1421
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

2008年公開のクリストファー・ノーラン監督作品。
ダークナイトシリーズ三部作の第二作目でバットマンとジョーカーの闘いを描いている。ジョーカー役のヒース・レジャーは映画『ダークナイト』の公開を待たずに28歳で亡くなり、死後、この昨品の演技により、アカデミー助演男優賞を受賞した。ある意味、命を落としてまで俳優ヒース・レジャーが生み出した悪魔ジョーカーが何よりも魅力的。

正義と悪の表裏一体関係をここまで深く描けるのはアメリカだからかもしれない。
性悪説で殺されない為に銃を持つアメリカ。
ジェノサイドは糾弾しても人種差別のはびこるアメリカ。
アメリカ社会の闇を見たような気がした。

難点を言えば、次々と続くアクション・シーンは暗がりが多いことも有り、分かり難かった(これは映画館でみるべきだったかも)。
そして、レイチェル役がケイティ・ホームズからマギー・ジレンホールに変わったことも残念。役者だけでなく、キャラも変わってしまった気がしてレイチェルが死んでも心に刺さらなかった。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • パニック
  • 不気味
  • 恐怖
  • かっこいい
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ