ここから本文です

ダークナイト (2008)

THE DARK KNIGHT

監督
クリストファー・ノーラン
  • みたいムービー 1,466
  • みたログ 1.4万

4.39 / 評価:7730件

ジョーカーの狂人ぶりが凄まじい!

  • ked***** さん
  • 2021年4月4日 20時45分
  • 閲覧数 234
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

Cノーラン監督によるバットマン三部作の第2章にして世界的に大ヒットした作品。三部作の4kUHDのboxを購入し鑑賞した。Cノーラン監督の三部作はTバートン監督の作品とは異なり現実世界にバットマンというヒーローを融合させたところに面白さがある。2作目にして最大の敵役であるジョーカーの登場によりいやが上にも期待は高かったが。確かに作品の完成度は高いだろう。人とは善と悪のどちらにも転がる可能性があり人の心の二面性を操るジョーカーはヒース・レジャーの好演もあって鬼気迫るものがあった。しかしそれがあまりにも凄まじすぎて善であるバットマンがかすんでしまい一種の絶望感が残った。Tバートン作品のダークファンタジーの世界であれば受け入れられるものが現実世界では凄まじすぎてダメだったのだ。日本でのヒットが今一つだったのはバットマンのTVドラマやTバートン作品を見てきた客層に敬遠されたからではないだろうか。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ