2008年4月5日公開

クローバーフィールド/HAKAISHA

CLOVERFIELD

PG12852008年4月5日公開
クローバーフィールド/HAKAISHA
3.1

/ 3,022

16%
26%
26%
15%
17%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

とあるニューヨークの夜、日本への転属が決まり、赴任することになったロブ(マイケル・スタール=デヴィッド)のために、大勢の仲間たちがサプライズ・パーティーを開く。そのパーティーの最中、突然、とてつもない爆音が聞こえ彼らが屋上へ行くと、まるで爆撃を受けたかのようにニューヨークの街がパニックに陥っていた。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(2,004件)

パニック23.7%恐怖19.1%絶望的17.1%不気味12.7%スペクタクル7.2%

  • a1b********

    4.0

    ネタバレ内容はいいけど見てて疲れる

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • hik********

    4.0

    バットマンの原点は怪獣だった?

    社会現象となった「ブレア・ウィッチ・プロジェクト」と同じドキュメンタリータッチの撮影表現ですが、本作はパニックアクションものなのが特徴です。 自由の女神の首のシーンは何度見ても非常にショッキングです。 開始20分が退屈の極みで、逃げ惑うシーンだらけなので、ブレまくりのカメラに酔う人は確実にいると思いますが、 爆発シーンや音響効果には目を見張るものがあり、すぐ間近に火の玉や建物の破片が直撃するシーンは衝撃的です。 「HAKAISYA」をほとんど映さないのも効果的だったと思います。 ちなみに、全米で大ヒットを記録した「ザ・バットマン」と同じマット・リーヴス監督の出世作でもあります。

  • うさまる

    2.0

    もう見ないと思う

    つまらなかった!!!というほどじゃないけど、もう見ることはないかな。 カメラに酔わなかったから良かったけど、暗いし、ごちゃごちゃしてて誰がどうなってるのかわからなかった。それなりに緊張感はあったと思います。結局あれは最後どうなったんだろ 2008/12/15

  • こりゃまたたまげた

    3.0

    絶望感は最高! だけど・・

    パーティーを楽しんでいたら突然未知なる巨大生物に街が襲われ、人々がパニックになりながらも逃げ惑うというよくある話を一時期はやったPOVという手法であたかも自分が体験しているかのように主人公と同じ目線でモキュメンタリーとして映像化されているのが面白い。 手ブレによる演出で臨場感はあるものの、体調の優れない方や車酔いになりやすい方には注意が必要。 絶望感を疑似体験できる点は評価したいけど、あえての演出なのだろうが85分もの映像のラストが「これでいいの?」という消化不良で終わってしまったのは残念でならない。

  • lucky88

    1.0

    タイトルに惹かれたが

    30分ぐらい観たが  画角がブレブレ過ぎて気持ち悪くなり諦めた 前置きが長すぎる、ロブロブ連呼でイライラする

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
クローバーフィールド/HAKAISHA

原題
CLOVERFIELD

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル