孤独な嘘

SEPARATE LIES

85
孤独な嘘
2.6

/ 43

9%
19%
23%
21%
28%
作品情報上映スケジュールレビュー

作品レビュー(25件)


  • kur********

    4.0

    ネタバレ登場人物全員が優しさと弱さを見せる映画

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • nan********

    1.0

    う〜んこの

    女が酷すぎる

  • mov********

    1.0

    女がクズすぎ

    とにかく女がクソ、もうあり得ない。 見てみたらわかる。 旦那も甘すぎるけど、女が本当に酷い。 とにかく物語が酷すぎて星1にする程酷い。

  • okz********

    4.0

    悪くない。

    確かに不条理なお話かもしれませんが、何となくこんなこともあるかなーって。 男次第で女は変わるもんですね。 いい勉強になりました。 サスペンスではなく価値観のお話です。

  • あーるびー

    1.0

    むかつく

    この女何?バカなセリフも大概にしてほしい。旦那もこんな女と一緒にいる意味がわからん。脚本からやり直しです。2度と観ません。

  • サンゴ

    2.0

    ネタバレサスペンスというから見たのに

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • 上様

    4.0

    ネタバレ架空世界の物語であってほしいなと思う

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • chie37

    4.0

    それぞれのそれぞれ

    邦題が秀逸なシリーズ。 イギリスの片田舎。ロンドンから車で北に位置する片田舎のバッキンガムシャー。 そこで静かに暮らす熟年夫婦と家政婦。 登場人物が多いのに、一人一人の葛藤と闇が見える。 全体的に心を癒せる場所が何処にも無いイギリスらしい映画。 それぞれにそれぞれの葛藤と孤独を誰にも打ち明けず「嘘」として告白している。 ラストシーンにようやく真実の真意が見えた。 アメリカ映画に慣れた人たちには理解不能な作品だろうと思った。

  • kor********

    3.0

    ネタバレごめんなさい。私あなたより…

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cat********

    4.0

    もやもやジェームス

    ジェームスは… お人よしなのか? 馬鹿なのか? 我慢強いのか? アンを愛しているのか? プライドが高いのか?低いのか? 頭の中がぐるぐる… もやもや… なんなんだ!ジェームスは? お前はなんなんだ!! 馬鹿か!? と、言うのが正直な感想。 この映画。 タイトルにもある「孤独な嘘」だけど ひき逃げ事故を隠蔽する為の”孤独な嘘”ではなくて 愛する者への己に対する”孤独な嘘”を言いたいのかな? と思った。(製作者意図とは違うかもしれないけど) でも、自分がジェームスだったら… グダグダと全く同じ展開になっていたと思う だから、ジェームスを客観的に理解できないのだろう 何をしたって、されたってアンが好き… そこには夫婦を越えた『愛』があるのかもしれない それまでの至福の時間の数々… 後から聞けばアンには不満があったみたいだけど… そんな不満はどこにだってあるし、 あるならちゃんと伝えて改善していくべきであって 後年になって「アタシは…」と文句を言って 心移りしたことを正当化して新しい男の元へと走るのは 言い分としてはアンが勝手すぎる!! そんなアンでも… いや、そんなアンも含めて ジェームスはアンをほっておけない そんなアンだからこそ逆にほって置けない アンはジェームスに言う 「あなたは何度も私を試すのね」 と… そういう言い方があるか? そういう言い方ができるか!? 全くアンはジェームスの気持を分かっていない 試したのではない、ジェームスはアンのために 真実を偽れないだけだ 自分の誠実さのためではなく、アンのために… 親が子を無償で愛するように ジェームスはアンを無償で愛する 何があってもアンを見守る きっとこれからもジェームスはアンを見守るのだろう そしてアンはこれからもジェームスを翻弄するのだろう 何も分かっていないアン 自分自身に孤独な嘘を重ねながらもジェームスはアンを見守るのだろう

  • mxy********

    5.0

    愛が狂気に変わると映画になる

    これはまた衝撃的な内容の映画であった。 邦題の『孤独な嘘』という意味が素敵なのである。 まぁでも嘘ってだいたい自分一人だけだと思うのだが…って思っていたら別に独りぼっちの嘘ではなかった。 ストーリーも凄いのである。弁護士一家の家政婦の旦那が車に轢かれて亡くなってしまう。この事件に関わる3人の男女。 この男女の関係性もとてつもなく哲学的なのである。主人公の弁護士を演じるトム・ウィルキンソンというベテラン俳優の演技が大変素晴らしい。 若い男性と関係を持ち続ける妻を愛し待ち続けるという考えられない設定を見事に演じきっている。妻を見送り雨の中を立ち去るシーンは映画界に残る名シーンじゃないかなと思う。 隠れた名作って1回でも何かで紹介してもらいたい。 誰も言ってくれないだろうから私が言っておこう!「おもしろかったです!TSUTAYAさん隠れた名作ですよ。」ごめんなさい・・・孤独な嘘をつきました。

  • k19********

    5.0

    おじさんの涙

    女性より男性のほうが繊細で心が折れやすい。 男性の方が強くて逞しいなんてのは幻想で なんかあった時に簡単に自殺したりするのは 決まって男性。 女性の方が神経が図太い。 女性はお産や子育てしなくちゃいけないから 弱かったら人類は絶滅してた。 「か弱い女性」なんてのはツチノコと同じで もしいたら珍しいが気持ち悪い。 この作品に出てくる「妻に浮気された夫」は 情けないほど繊細で愛おしい。 妻が他の男性と性的関係を持ったことを 知らされた瞬間、嘔吐してしまったり。 妻が家を出て行った後、忘れていったスカーフに 顔をうずめて泣き崩れたり。 社会的にも成功した中流階級の知的な紳士が こんなにも弱く女々しい行動を取ることに 驚く。 でもオジサンだって辛い事があったら泣けばいい。 情けない行動を取っても良いと思う。 でも男性というのは妻=お母さんなんだね。 絶対、自分を裏切ったりしないと信じてる子供 みたい。 妻は夫の事を「父親」だなんて一切、思わない。 あくまでも配偶者。 女性の方が現実的で冷静。 その冷静な妻が浮気する相手役に 「ルパート・エヴェレット」。 最初、見たとき彼だと気づかなかったくらい 変貌していた。 しかし貴族階級の落ち着いた男の役は 見事にハマっていてさすがだった。 出演している俳優さん女優さんすべて 演技が上手い人ばかりで脚本もムダがなくて おもしろかった。 あと昔の美青年時代のルパートがお好きな方は 観ない方が良いでしょう。 時の流れの残酷さに衝撃を受けます。

  • ac1********

    4.0

    separate liesよりも孤独な嘘

    孤独な嘘っていう邦題の方が内容を上手く表現しているなって思った。 人の感じるところはそれぞれで、制作者の意図(視点)も見る側の人々の視点も様々にある。この作品が素晴らしいのは、そういう様々な視点に耐えきる事ができるというところではないでしょうか。故に普遍的でもあり、退屈でもある。 主人公の男性の心痛はよくわかる。 だから、彼が妻に愛していると言うほどに、それが嘘になっていく。 愛しているのではなく、愛しようとしているのだ。 夫婦に子供がいないっていうところがその設定の肝心なところ。 これが父と子の物語なら、愛して当然という風潮に仕上がっていただろう。母と子の物語でも同様。 だけど、血のつながりの無い男女の愛は、とても困難。この妻はまさに鏡のよう。ちょっと磨ききれていない鏡だけれど。愛しようと試みる価値はあるんだとは思う。人は意識において皆孤独だ。 雨のシーンで妻にI love youと言った後に、夫が背中を向けた後のシーンで、その言葉を言った自分にムカムカしながら、汚い言葉で文句を言って、まだ性的に魅力のある秘書の元か、もしくは他の女のところへ向かう衝撃的なシーンは...無い方が良いな。でも、きっとそうしてるよ。

  • agi********

    3.0

    ミステリー形を借りた人間ドラマは成功?

    意外とありきたりのミステリーかと思ったが この作品の主眼は他にあり それはエリートの現実に肉薄し 恋の情熱の不条理を描くことにあるようだ あっけなく事件の本質が姿を現す手法は 面白くもあるがその分見せる力は落ちる 主人公の守ろうする姿はありきたりだし 妻の恋愛観も描ききれず あまりにも結論は陳腐ではないか? 退屈はしないものの 期待以上のものは無い

  • mil********

    1.0

    ネタバレタイトル不明

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • tac********

    1.0

    うーん

    恋愛かサスペンスかどちらかに絞った方が良かった もっとドロドロした方が楽しめた 終始中途半端で最後もなんだかなぁ…感が拭えない

  • kam********

    3.0

    色々

    考えさせられる映画でした。

  • gre********

    3.0

    ネタバレ孤独な嘘

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • den********

    3.0

    男性の役者がいまひとつ

    名家の放蕩息子と不倫中に自分を尊敬する家政婦の夫を轢殺してしまい弁護士の旦那は秘書との浮気で苦しみから逃れようとする複雑な模様を描く訳ですが罰せられないだけの理屈がないのと情感をもうひと押ししてほしい気がします。

  • put********

    2.0

    イギリス貴族映画。

    って、どうしてこんなに単調なんでしょうか? この作品の登場人物全員に共感出来ないです。 おっさんの女々しさにいらっとします。 おくさんの優柔不断さにいらっとします。 浮気相手の自信過剰さにいらっとします。 メイドの思い込みにいらっとします。 浮気相手の父の自分勝手さにいらっとします。 これこそthe悪循環! 人の死をうやむやにするなぁ! こらぁ!

1 ページ/2 ページ中