ここから本文です

P.S. アイラヴユー (2007)

P.S. I LOVE YOU

監督
リチャード・ラグラヴェネーズ
  • みたいムービー 745
  • みたログ 3,682

3.57 / 評価:1290件

 最高と最悪を超えて 

  • sin***** さん
  • 2018年10月26日 21時26分
  • 閲覧数 1413
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

「一番幸せの過去は、残酷にも、もう戻らない一番つらい思い出にもなる。それでも、それを乗り越えたときに未来はやってくる」

前を向くためには、過去と向かい合う必要もあるかもしれない。
亡くなった夫から手紙が届くたびに、そのときの喜びや幸せを感じ、同時にそれはもうこれからはないのだと絶望も感じることになる。

自分が死んだら、自分と関係のある人はさっさと自分を忘れるだろうか、きっとそうだろう、それが正しい。

忘れることはできないけれど、思い出にすることはできる、なにかのセリフであったような気がします。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 泣ける
  • ファンタジー
  • ロマンチック
  • 切ない
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ