ここから本文です

上映中

西の魔女が死んだ (2008)

監督
長崎俊一
  • みたいムービー 788
  • みたログ 2,506

3.97 / 評価:1069件

西の魔女から、東の魔女へ♪(*^_^*)

  • コトホギ さん
  • 2019年5月23日 8時11分
  • 閲覧数 1426
  • 役立ち度 2
    • 総合評価
    • ★★★★★

久しぶりに、DVDで、鑑賞♪
まずは、参考までに、概要をまとめると…
主人公は、中学生の「まい」

冒頭は、「魔女が倒れた」という一報により
彼女が、母親(りょうさん)と共に
山奥で暮らす、魔女=祖母(サチ・パーカー)の元へ
急行する所から、始まる

そして、そこから、2年前へと、遡ると
当時、登校拒否となった「まい」が
祖母の家で過ごした
「魔女修行」の日々が、綴られて行く

私は、先に、原作を読んでいたので
物語に、目新しさは、なかったものの
短編小説を、上手く、2時間に、まとめたなという印象

ただ、「祖母」に関しては、やや、不満も…
「マディソン郡の橋」も、そうだったけれど
先に、原作を読んでいた者からすると
イメージが、違いすぎるのよね。(@_@)

抑々、設定は、「イギリス人」のはずが
演じているのは、「アメリカ人」だし…
日本語も、ちょっと、たどたどしく
気持ちが、入りづらかったです。

ただ、日本語ペラペラの「妙齢のイギリス人女優」
もしくは、「アメリカ人女優」なんて
そうそう、いるわけないので
この辺は、致し方なかったのかもね。(^_^.)

本作は、ジブリが、アニメ化していたら
もっと、面白かったんじゃないかと。
まぁ、今更、ジローですが…

キャストで、良かったのは
祖母の家の近所に住む「ゲンジ」を演じた、木村祐一さん
「三丁目の電気屋さん」以上のはまり役だったかと。(@_@)

という事で、個人的評価は、★4つ!
「レビュータイトル」が、気になった方は
ぜひ、一度、ご覧になってみてください。(・▽・)ノ

〈追記〉
祖母役のサチ・パーカーは
大御所女優のシャーリー・マクレーンの娘!
母親と違い、他の作品では、あまり、観た事ないけれど
作品リストを確認したら
「バック・トゥ・ザ・フューチャー」があって、吃驚!Σ( ̄□ ̄;)

上記は、言わずと知れた「傑作中の傑作」なので
未見の方(まぁ、いないと思うけれど)は
ぜひ、合わせて、ご覧ください。 (*^_^*)ノ
ちなみに、「2」には
小さい頃のイライジャ・ウッドも、出ています(笑)

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ