カニング・キラー 殺戮の沼
3.0

/ 69

9%
23%
33%
25%
10%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

解説:allcinema(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(37件)

恐怖25.0%パニック21.2%絶望的13.5%不気味9.6%勇敢8.7%

  • pok********

    3.0

    巨獣パニック映画と聞いていたが・・・。

    最初にこの映画は実話をもとにしていると テロップが出て、おや!?と思った。 ジョーズ系の映画かなと見始める。 オープニングは映像と音楽がホラー映画みたいで 良かったが最後まで「巨獣」の暴れぶりを期待してしまったため 最後は「あれ!こーいう系の映画なの」と 肩透かしをくらったわ。 相当ラスト近くまで巨獣はほとんど姿見せないから ストレス溜まるし アフリカの闇を描いた映画だとわかっていたら もう少し見方変わったかもね。 巨獣パニック映画ではないです。 ワニも悪くなかったけど やはり脇役感は拭えない。

  • sat********

    4.0

    B級モンスターじゃない深い作品

    巨大生物が人食って最後やられるあとがちなモンスターパニックかと思いきや、冒頭で「実話に基づいた」とあり「へ?」となる なんだか映像が重厚感あるタッチで、内戦や暴力に貧困など、政治系映画の雰囲気 いきなり女性や子供が問答無用で犠牲になるのも珍しい流れ その後も巨大ワニとゲリラとダブルの恐怖が交互に描かれる異色の作品 モンスターが大暴れのエンタメ系の作品期待してた人には「あれ?」なのかもだが、いい意味でサプライズだった この手にしては意外な良作として、もう少し知られていい作品だと思う

  • しおびしきゅう

    3.0

    貴重な巨大ワニとありふれた人間?!

    『午後のロードショー』で鑑賞! 実話をもとにした映画! アフリカには、9メートルの巨大ワニが、本当にいるらしい! 太古の昔の姿そのままに、進化する必要のない、最強の生物として! 爬虫類だから、寿命も長く、食べる物が十分あるので、巨大化する! アメリカのテレビ局が、生きたまま捕獲する為に、クルーを派遣! 場所は、内戦が続く国! 停戦期間中ではあるが、戦闘はなくても、毎日どこかで人が殺され、殺している! そんな中に飛び込むテレビクルー達! グスタヴと呼ばれる巨大ワニを追うとともに、リトル・グスタヴと呼ばれる土地の支配者に追われることとなる! ランボーで観たような展開もあるが、これは実話をもとにしているので、ランボーのようなスーパーマンは登場しない! 我我と同じ等身大の人間達が、人間同士の争いの中、巨大ワニとも格闘する! 巨大ワニに襲われ食われる恐怖に、同じ人間にも銃で襲われ殺される恐怖! 二つの恐怖がリアルな演出と映像で表現されています! 映画って素晴らしい! そいつぁよかった!

  • ののの

    2.0

    ネタバレ実話を元に

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • mam********

    4.0

    ネタバレ思いの外好感触でした。

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
カニング・キラー 殺戮の沼

原題
PRIMEVAL

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日
-