ここから本文です

カニング・キラー 殺戮の沼 (2007)

PRIMEVAL

監督
マイケル・ケイトルマン
  • みたいムービー 19
  • みたログ 174

3.01 / 評価:67件

B級モンスターじゃない深い作品

  • sat***** さん
  • 2020年10月21日 20時01分
  • 閲覧数 486
  • 役立ち度 0
    • 総合評価
    • ★★★★★

巨大生物が人食って最後やられるあとがちなモンスターパニックかと思いきや、冒頭で「実話に基づいた」とあり「へ?」となる
なんだか映像が重厚感あるタッチで、内戦や暴力に貧困など、政治系映画の雰囲気
いきなり女性や子供が問答無用で犠牲になるのも珍しい流れ
その後も巨大ワニとゲリラとダブルの恐怖が交互に描かれる異色の作品
モンスターが大暴れのエンタメ系の作品期待してた人には「あれ?」なのかもだが、いい意味でサプライズだった
この手にしては意外な良作として、もう少し知られていい作品だと思う

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ