ここから本文です

あの空をおぼえてる (2008)

監督
冨樫森
  • みたいムービー 225
  • みたログ 637

3.66 / 評価:302件

子供を失った親の気持ちがよく描かれている

  • har******** さん
  • 2020年5月24日 17時41分
  • 閲覧数 357
  • 役立ち度 1
    • 総合評価
    • ★★★★★

ほかのレビューに「あの親はひどい」的なことが書かれていますが、それは児童虐待している親を「ヒドイ親」と責めているのと同じです。親とはいえ傷つき、自分の気持ちを処理しきれず、親しての機能を十分に果たせなくなることはあるわけで、その意味でこの映画は現実をよく描けていると思いました。不愉快に思った人たちは、自分も同じ状況になったら、あのような行動をとることが分かっていないだけだと思います。

詳細評価

物語
配役
演出
映像
音楽

イメージワード

  • 未登録
このレビューは役に立ちましたか?
利用規約に違反している投稿を見つけたら、次のボタンから報告できます。 違反報告
本文はここま>
でです このページの先頭へ