レビュー一覧に戻る
永遠のこどもたち
2008年12月20日公開

永遠のこどもたち

EL ORFANATO/THE ORPHANAGE

1082008年12月20日公開

ryo********

5.0

ネタバレ必然

毒を盛られて苦しんでいる子供たちを観たあの霊媒師のおばさんは窓から灯台の光が差し込んでいたことも言い当てました。 あの霊媒師はインチキではありませんでした。 彼女は「死の近くにいるものはそのメッセージを受け取りやすい。」とラウラに伝えました。 霊の存在を感じ取っていたシモンくんもまた死期が近づいていました、HIV感染者で薬の服用で繋がっている命であり、地下室(トマスの部屋)の階段から落ちて亡くなる運命でした。 そして主人と離れ一人になったラウラも子供たちの霊(メッセージ)と交信することが出来るようになりました、何故でしょうか。 部屋の内装、ベッドなどを昔の様に戻したから霊と交信出来たのではなく彼女自身の死期が近づいていたから霊と交信できたのでした。 シモンくんの亡骸を見つける上で彼女の服薬自殺は必然だったのでした。

閲覧数3,257