レビュー一覧に戻る
永遠のこどもたち
2008年12月20日公開

永遠のこどもたち

EL ORFANATO/THE ORPHANAGE

1082008年12月20日公開

wat********

5.0

ネタバレラストの彼の表情は?どう思われますか?

ギレルモが好きで何の下準備もなく観賞。以来友人にも薦めまくり、表題の質問を繰り返しています笑。この映画も観る人の角度によって姿を大きく変えるようですね。 先述の通り何のジャンルかさえ知らずに観たのですが、まあまずオープニングの子供の手が壁紙を破り題名が出て来る演出に惹き付けられました。そして。ん?幽霊もの?あれ?結構怖い。。霊能者の方のくだりでは久々に手に汗握りました。そして始まるお母さんの宝探しゲーム。次々出てくる遺体。え?何この展開。サスペンス?しかしその後もだるまさん~のテーマにのせて子供たちの幽霊が。やっぱり幽霊ものなの?と思わせておいて、結末はまさかの不幸な偶然による事故。伏線が見事に回収され、原因の一つはお母さん本人ということも判明。辛すぎます。茫然としました。その後のお母さんの決断も、自殺を認めるわけにはいきませんが、気持ちも分かる。責められません。むしろ子供に囲まれている姿がハッピーエンドに見えてしまいました。複雑です。。 そして表題のラストシーン。彼の最後の表情は何を語っているのでしょうか?色々な解釈があると思いますが。。皆さんはどう感じられたのでしょうか? 怖い映画だし、結末はやはり残酷でしかありません。しかしバックに流れる美しい音楽のせいなのか、子供たちの笑顔のせいなのか、妙に感動してしまいました。

閲覧数2,539