2008年3月22日公開

デッド・サイレンス

DEAD SILENCE

892008年3月22日公開
デッド・サイレンス
3.3

/ 338

13%
28%
38%
16%
5%
作品情報上映スケジュールレビュー

あらすじ・解説

ジェイミー(ライアン・クワンテン)とリサ(ローラ・リーガン)夫婦の元に差出人不明の小包が届く。開けてみると、そこには腹話術人形が入っていた。人形を部屋の片隅に置き、ひとりで外出したジェイミー。その間、部屋に残った妻は舌を抜かれ死亡していた。ジェイミーは腹話術人形と妻の死につながりがあると直感するが……。

シネマトゥデイ(外部リンク)

本編配信

スマートフォンご利用の方はアプリから視聴できます。

作品レビュー(172件)

不気味30.4%恐怖27.1%絶望的11.3%パニック7.5%不思議6.3%

  • 冨田 円

    4.0

    久々の良質鑑賞

    久しくホラーからは一線を置いていた昨今…改めて鑑賞し、懐かしい感覚を味わえた。 この映画は過去にもレンタルでみたが、当時はいまいちストーリーが記憶になく… じっくりと鑑賞して、先ずはBGMから心をうたれる。独特の雰囲気…オーソドックスに幕を開けるストーリー キーが人形というのも惹かれるし、それにまつわる伝説も多少無理があるがいいと思う。 人形ホラーは数作あれど…設定にしてはこれは良作部類かな ストーリーに関しては展開が早く、もう少し焦らしても見応えあると感じる。 特筆すべきはオープニングからの全編通してのBGM。

  • hom********

    2.0

    ネタバレ公開当時観たかったが

    このレビューにはネタバレが含まれています。
  • cov********

    5.0

    これは名作

    最初から最後まで休む暇なく怖い。 残酷描写なし、テンポ良い、良い尺、ミステリー、過去の秘密、戦い、ドンデン返し。 本当に本当に私の好きなホラー映画ランク1位なんですこれ! ほんとにこれは面白かった。 鑑賞中、息できないし、声も出せない。 SAWは嫌いだけど、ジェームズワン監督はやっぱりセンス良すぎだね、完璧です。 なぜもっと有名にならない?この作品。 名作です。

  • ryoshu

    3.0

    アナベルより見応え有り。

    後半のジェイミーの動じない素振りに違和感を持ちつつ、お決まりの展開になりながらも最後はまさかのオチに。 ただの人形ホラーにまとまってない所が新鮮でした。

  • まこたん

    4.0

    ネタバレ怖くないがジャンルでは当たり。叫ぶ、大声

    このレビューにはネタバレが含まれています。

スタッフ・キャスト

人名を選択するとYahoo!検索に移動します。


基本情報


タイトル
デッド・サイレンス

原題
DEAD SILENCE

上映時間

製作国
アメリカ

製作年度

公開日

ジャンル