レビュー一覧に戻る
デッド・サイレンス
2008年3月22日公開

デッド・サイレンス

DEAD SILENCE

892008年3月22日公開

まこたん

4.0

ネタバレ怖くないがジャンルでは当たり。叫ぶ、大声

叫ぶと大声は違う。 ただ、汚いのは 叫ぶが驚かす以外にもカウントされること。。。。 悪魔って汚いよね。。。 で、、、ここで気づく人もいるのかも。。 →この賢さ。  生きるよね。。。  なんなら何でもありだから、痛み与えても。。。 ただ、、怖いという書き込みもあったが そんなに。 というかむしろ サスペンスチックでそちらを楽しむ感じ。 でもさ~ これが実際自分があったら叫ぶよね。。 叫ばなければ 無言で殴りに行っている感じかな。 ーーーーー 腹話術の人形がなぜか届けられる 奥さんが死ぬ。 旦那が死の真相を確かめようと いろいろ調べると 呪いだと。 そしてメアリーにあっても叫ぶなというのが言い伝え で、、、過去を洗い出すと 実は自分の直系が殺していてその恨みをかっているらしい そして人形を壊しきれば倒せると思いきや あと1体 最初に出てきたやつ それをなぜか父親が連れて行ったと、 でも父親は車いすだったはず。 →この展開面白かった。 でさらに そこから実は父親はすでに死んでいて なんと単純な棒が背中にある。 そしてそこから導き出されるもの 奥さんとしていたのがメアリーだったと、、、 そして振り返る、、、 ばかだったね~~~ お馬鹿さんはだ~~~れ!! ついに叫んでしまい終了。 ーーーーーーーー 別エンディングはあまり好きくない。 そして 主人公が ヴァンパイアのドラマのお兄さんとして見えてしまった・・・

閲覧数1,047